ニュース
» 2018年07月18日 12時16分 公開

お、F-ZEROかな? アストンマーティンが発表した空飛ぶクルマ「Volante Vision Concept」が近未来感ワクワクさせすぎ (1/2)

いや「007」の新型マシンかな? これはかっこいいなぁぁぁ。【画像15枚】

[agar,ねとらぼ]

 英国の自動車メーカー・アストンマーティンが、“空飛ぶマイカー”といえる個人向け航空機のコンセプトモデル「Volante Vision Concept」を発表しました。

Volante Vision Concept アストンマーティンが発表した空飛ぶクルマ「Volante Vision Concept」

 クランフィールド大学やロールス・ロイスと共同で制作したというこのコンセプトモデルは、次世代のパーソナルモビリティとして提案する個人向けの航空機。同社のコンバーティブル(オープン)車種「Volante(ヴォランテ)」の名を冠し、上質な空間と快適な移動を提供する次世代の富裕層向け移動手段をイメージしています。何かF-ZEROっぽいですね。

 乗員は前席に1人、後席に2人の計3人。垂直離着陸(VTOL)機構を備え、大掛かりな地上設備を必要とせずに飛行できることを特長とします。ボディーは前後に3つのプロペラを備えた仕様で、そのうち前の2つはプロペラの角度が上方/前方に可変するティルトローターとなっています。航空機としては小型のボディーと垂直離着陸できる特長によって、ドアツードアの移動に利用できるほどの新たな乗り物としての活用が期待されています。

Volante Vision Concept Volante Vision Concept

 Volante Vision Conceptのように、個人の移動手段として小型航空機を活用する考え方は、近年、多くの企業によって次世代のパーソナルモビリティの姿として描かれています。アストンマーティンのアンディ・パーマーCEOは「人の通勤時間は平均1時間。職場から自宅までの距離は、利用する交通手段によって決まる」と述べ、高速な空の個人輸送手段の発展はAIや自動運転車の発展と同様に、都市交通、さらには都市の在り方そのものにも良い影響があるとの考えを示しました。これが実現するとき、私たちの世界は果たしてどうなっているのでしょう。早く実現してほしいですね。

Volante Vision Concept:内装 Volante Vision Conceptの運転席と後部座席
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」