連載
» 2018年07月23日 11時00分 公開

物語性があるアクセで「好きなひとに祈りをささげる」。殊能将之と円城塔とアイマスSideMを信仰する笹さんの推しアクセ「推しアクセ」教えてください!

「皆さんは推し作家の書き下ろし短編がピアスになったことはありますか?」。

[推しアクセ,ねとらぼ]

 持っているだけで気分を上げてくれる、お気に入りの「推しアクセ」はありますか? 好きなキャラのモチーフカラーを日常に取り入れてみたり、推しと同じグッズを買ってみたりして、日々を生き抜いている人は多いのではないでしょうか。

 ミステリとSFとTHE IDOLM@STER SideMを愛し、とりわけ殊能将之(作家)と猫柳キリオ(アイドル)に祈りをささげる笹さんに、推しアクセを教えてもらいました!


人生が楽しくなかったことがあまりない。アイドルマスターSideMと殊能将之作品とパフェが好き。



 コンサル系の会社で、広報や社内誌の編集などをする仕事をしています。普段は社外の人と会う機会もなく、社風も緩いので、仕事のやる気を出す目的で好きなアクセサリーをつけていっています。

 趣味はミステリ、SF系の本を読むこと、アイドルマスターSideMの猫柳キリオさんに祈ることです。物欲にまみれた人間なので、形が面白い、物語性がある、好きな人間〈ひと〉要素などを感じたら結構すぐ買ってしまいます。また、最近ピアス穴を開けたので、ピアスに凝っています。

ハサミ男さんのアクセ

『ハサミ男』のハサミ男アクセ

 私は殊能将之の小説『ハサミ男』に登場する連続少女殺人犯、ハサミ男さんのファンをやっているので、ハサミモチーフアクセサリーを見るたびに「ハサミ男さん……」となってしまいます。作中であんまりハサミ使うシーンないんですけどね。

 MEDI STOREのハサミピアスはネットで見かけたときからずっと気になっていて、今年の春ピアス穴を開けた後すぐ実店舗に買いに行きました。銀色というよりは鈍色で、持ち手を動かすとチョキチョキ稼働してとてもかわいいです。

推し作家の書き下ろし短編ピアス

円城塔の書き下ろし短編ピアス

 そもそもピアス穴を開けるきっかけになったのがこのシアタープロダクツの円城塔ピアスです。ニュースサイトを見ていたときに「円城塔の書き下ろし短編がピアスになる」というパワーワードが目に飛び込んできて、訳が分からない状態のまま2018年3月の発売日に代官山蔦屋に買いに行き、よく分からないままピアス穴も開けました。正直今でもよく分かっていません。皆さんは推し作家の書き下ろし短編がピアスになったことはありますか?

 紙製の豆本にビニール製のカバーが巻かれている構造で、実際にめくって読むことができます。ピアスとして使うにはちょっと笑ってしまうくらい大ぶりなので、あまり日の目は見れていませんが、文学フリマあたりのイベントに付けていったら大ウケするだろうなと思います。このアクセに関しては物語性があるというか、物語そのものですね。

SideM猫柳キリオに祈るピアス

猫柳キリオに祈りをささげているので反応してしまったピアス

 今年5月あたりにCLPで購入したCat’s Love Potionシリーズのピアスは、SideMの猫柳キリオさんをイメージしたものです。私はほぼ毎日猫柳キリオさんに祈っているので、「猫」と「桜」要素に反応して買ってしまいました。

 つけると尻尾を起点にして猫パーツがゆらゆらしてかわいいですし、パールとビーズが光ってきれい。あと付けていると常に好きな人間〈ひと〉に祈れて精神状態が良くなります。桜要素で桜彩も連想できて激エモになれるのでお得。

物語が始まりそうなループタイ

NEW ATLANTISのコインループタイ

 好きな人間〈ひと〉アクセでもありませんが、長年気に入っているのがNEW ATLANTISのコインループタイです。6年ほど前に、吉祥寺の匣ノ匣(現在は阿佐ヶ谷に移転)にて購入しました。

 NEW ATLANTISは「少年少女・天体・理科室・博物館・標本・工場・機械・書物などをイメージ源(公式サイトより引用)」としたアクセサリー制作をしており、ひとつひとつのアクセサリーにロマンが満ちあふれていて大好きなブランドです。これを付けるだけで、何か物語が始まる気がします。白のワイシャツに付けてもいいですし、スチームパンク系のコーディネートにも合うので有能です。

 今後は『ハサミ男』の〈医師〉さんっぽいピアスなどが買えたらいいな〜とぼんやり思っております。これからも適切な祈りをささげられるように、好きな人間〈ひと〉アクセサリーを探していきたいです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」