ニュース
» 2018年07月20日 11時27分 公開

京急さんがまたやりやがったぁぁ! 「京急かぁまたたたたーっ」駅爆誕、ひでぶな北斗の拳仕様に(1/2 ページ)

ぶっ飛び駅名再び。限定メニュー「ひでぶまん」も販売するそうです。

[agar,ねとらぼ]

 京浜急行電鉄とノース・スターズ・ピクチャーズ、音遊は、人気漫画「北斗の拳」の35周年と京急線の120周年を記念したコラボ企画「北斗京急周年のキャンペーン」を2018年7月30日から9月17日まで実施します。

「北斗の拳」仕様の駅名標 京急蒲田駅が「京急かぁまたたたたーっ駅」に変わる

 キャンペーン期間中は一部駅の駅名標が「北斗の拳仕様」になります。京急のコラボ企画といえば、3月に行われた「リラックマ&京急 一緒にごゆるりお祝いキャンペーン」(関連記事)も記憶に新しいところ。京急久里浜駅を「リラッ久里浜駅」に、大鳥居駅を「大キイロイ鳥居駅」に改名し、「おいおい本気すぎないか、京急」などと話題になりました。

 そこで今回も、京急蒲田駅、上大岡駅、県立大学駅の3駅の駅名を北斗の拳にちなんで大胆に改名。京急蒲田駅は「京急かぁまたたたたーっ駅」に、上大岡駅は「上ラオウ岡駅」に、県立大学駅は「北斗の拳立大学駅」に変わります。「かぁまたたたたーっ」は思わず発声したくなっちゃうくらいの炸裂感がいいですね〜。同デザインの駅名看板キーホルダーもWeb店舗「おとどけいきゅう」などで販売します。

ラッピング電車のイメージ 北斗の拳ラッピング電車も走る

 北斗の拳仕様になるのは駅だけではありません。新1000形電車の8両編成1本を「北斗の拳ラッピング」し、9月17日まで運行します。ちなみに京急では、北斗の拳ラッピング電車のほか、レアな青色の「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」、“幸せの黄色い電車”こと「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」など、特別な塗装やラッピングを施した車両の運行予定をWebサイト上で公開しています。ラッピング電車に出会いたいときはここを見て訪れると良いでしょう。

限定メニュー「ひでぶ」まん(PAOPAO) 京急百貨店では限定メニュー「ひでぶまん」も販売(PAOPAO)

 このほか、直筆サイト入りの「北斗の拳 究極版 第1巻表紙イラストレプリカ」などが当たるスタンプラリーの開催や、沿線の飲食店では、北斗七星や作中の名せりふとかけた限定メニューの販売なども予定しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10