ニュース
» 2018年07月25日 19時02分 公開

フィリピンの子どもに卑猥な日本語を言わせる動画が炎上 「最低」「子どもはあなたのおもちゃじゃない」

コロンビア人男性が日本人女性に「私は良い売春婦です」と言わせた問題と重ねる声も。

[ねとらぼ]

 フィリピンの子どもたちに卑猥な日本語を教え、しゃべらせている動画が炎上しています。ある日本人ユーザーがTwitterに投稿したもので、「最低」「子どもはあなたのおもちゃじゃない」など批判が殺到。その後投稿者はツイートを削除し、「ゴメンナサーイ 消したよ」「子供たちとお互いの言語教えあって段々下ネタにシフトしていきゲラゲラ笑ってただけなんだけど思わぬ方向に進んじゃってビビってる」と釈明しています。


フィリピン人の子ども 問題となっていたツイート(現在は削除済み/モザイク加工は編集部によるもの)

 問題となっていた動画は2本。いずれも7月24日に投稿されたもので、どちらも投稿者のマネをして卑猥な単語を口にするフィリピン人の子どもたちを撮影したものでした。詳しい状況については不明ですが、ツイートでは「フィリピンの子供たちに『○○○○』と『○○○○』って日本語を教えてあげてる」「“○○○”と“○○○”から生まれたフィリピンの貧しい子供たちの純粋無垢な笑顔を見て胸が熱くなり思わず涙しそうになりました」(伏せ字部分は卑猥な日本語)と説明されていました。


フィリピン人の子ども 動画より(モザイク加工は編集部によるもの)

フィリピン人の子ども 動画より(モザイク加工は編集部によるもの)

 しかし、これに対しTwitterでは「下劣すぎる」「ほんとみっともないです。恥さらしが」など批判が殺到。評論家の荻上チキさん(@torakare)も「フィリピンの子供達に卑猥な言葉を口にさせ、その様子を動画でアップロードしてる人。これ、虐待であり侮辱なんだよ」「ほんの少し前、『W杯時、コロンビアの男性が日本人の女性に卑猥なスペイン語を口にさせ、それをアップ→両国で炎上→外務省が注意』というケースがあったのだが、学ばないのか」と厳しく指摘しました。



 荻上さんも触れていますが、同様のケースは6月のサッカーW杯、日本対コロンビア戦時にも話題になっています。このときはコロンビア人の男性が、スペイン語を知らない日本人女性に「私は良い売春婦です」と言わせたことが問題に。最終的に男性は謝罪し、コロンビア外務省もTwitterで「決して許されない行為」との声明を発表するなど国際問題に発展していました。

 投稿者は他にも、「フィリピーノガキンチョが別れ際『バイバーイ!!○○○!○○○○○○○○!!ギャハハハwww』って言いながら無垢な笑顔で去ってくのを見て胸が熱くなった 下ネタは子供を笑顔にさせる」「貧しい子供たちを笑顔にさせ幸せを届ける 先進国である日本国民としての使命です」などのツイートを投稿しており、こちらも「他国の人を侮辱する行為」「日本人男は子供を性的なオモチャにしてもかまわない、ちょっとからかっただけと思ってる奴が多すぎる」など批判を浴びています。


フィリピン人の子ども 他のツイートにも「他国を侮辱している」といった非難が(モザイク加工は編集部によるもの)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/10/news103.jpg エレベーターで小学生姉弟がハグ→理由を聞くと…… マスクを忘れた子どもの対処法を描いた漫画に胸がぎゅっとなる

先週の総合アクセスTOP10