ニュース
» 2018年07月27日 18時13分 公開

うぉぉあの看板だぁぁぁ 新幹線から見える謎看板「727」がNゲージジオラマパーツに

渋い、渋すぎる。しかもきょうは7月27日だ。

[ねとらぼ]

 ポポンデッタが販売する鉄道ジオラマ「Nゲージ」に、セブンツーセブン化粧品の「727野立て看板」が登場。2018年8月下旬に発売します。価格は1000円(税別)。

photo あの「727」の野立て看板

 商品名は「野立て看板 セブンツーセブン」。727野立て看板2個入りで台座付き。もちろん商標使用許諾済み。

photo 野立て看板 セブンツーセブン(2つ入り/1000円)
photo 台座付き。Nスケールより大きなサイズで作られているそうです
photo 裏面

 727野立て看板は、新幹線の車窓から田園エリアなどの開けた場所でたまに目にするあの看板。大阪に本社があるセブンツーセブン化粧品の広告看板です。セブンツーセブン化粧品によると、727野立て看板は1964年の東海道新幹線開業から間もない1979年に開始。2018年時点でもう39年も展開しているのですね。「あ、新幹線から見えるあれね」「気になっていた」と知っている人は多いことでしょう。

photo セブンツーセブン化粧品「727看板物語

 「ありきたりの方法では数ある広告の中に埋もれてしまう。独自性を出すには、そして認知してもらうにはどうしたらいいのか」の検討を重ねた結果、新幹線の車窓から見える野立て看板で、極めてシンプルなデザインで訴求する広告方法を採用しました。新幹線が駅周辺以外では郊外を走る路線であることと、街中では看板が目立ちにくいことから、基本的には街中ではなく「郊外の開けた場所」に、「5〜7分間隔で1つ見えるくらい」を目安に設置しているそうです。

photo みんな気になっていたあの謎

 実物サイズは、最も大きなもので縦5メートル×横10メートル! なんと30畳ほどにもなる巨大さ。近くで見たら度肝を抜かれそうです。なお、727の商品は美容室専売の商品を展開していることから個人向けの小売りはありませんが、特定の登録サロンで取り扱いがあるそうです。

photo 遠くから見るのであまり分からないが、実はかなり巨大!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる