ニュース
» 2018年07月27日 18時50分 公開

米ディズニーがプラスチック製ストローの廃止を発表 東京ディズニーリゾートは「対象外」とオリエンタルランド

オリエンタルランド広報部に取材しました。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 米ウォルト・ディズニー社は7月26日(米時間)に公式ブログで、2019年半ばまでに同社が全世界で所有および運営している施設において使い捨てのプラスチック製のストローとマドラーを排除すると発表しました。東京ディズニーリゾートも排除する方針なのかオリエンタルランド広報部に取材したところ、同園はウォルト・ディズニー社が運営元ではないため、今回の発表の対象には含まれないと回答しました。

東京ディズニーリゾート 東京ディズニーランド 東京ディズニーシー ストロー マドラー 廃止 削除 東京ディズニーランドのドリンク販売店の1つ「クレオズ」(東京ディズニーリゾート公式サイトより

 ウォルト・ディズニー社ではかねて環境コミットメントの一環としてプラスチックの削減に取り組んでおり、このたび「環境への責務の行程における重要な一歩」としてプラスチック製のストローとマドラーを廃止すると発表。ストロー年間1億7500万本、マドラー年間1300万本を削減する計画を明らかにしました。

 他にも今後数年かけて、ホテル内やクルーズ船内のプラスチック消耗品を80%削減する方針。またパークやクルーズラインにおけるプラスチック製の買い物袋の数を減らし、再利用可能な袋を購入してもらうオプションを提供する他、運営事業全体でポリスチレンカップを排除するとしています。

東京ディズニーリゾート 東京ディズニーランド 東京ディズニーシー ストロー マドラー 廃止 削除 ウォルト・ディズニー社の発表文(ディズニー・パークス・ブログより

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー(千葉県浦安市)で使われているストローやマドラーは主にプラスチック製ですが、ディズニーブランドの大本であるウォルト・ディズニー社の今回の発表は両園も対象となるのか、多くの来園者が気にするところです。

 オリエンタルランド広報部に取材したところ、発表はウォルト・ディズニー社の管轄のみが対象となるため、運営元がオリエンタルランドである両園は対象外とのこと。しかしプラスチック削減にまったく与しないというわけではなく、「今回の声明および社会状況を踏まえまして弊社も同様の形で実施していくかどうかはわかりませんが、プラスチック廃棄物を減らす方向で検討していきます」と回答しました。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む