ニュース
» 2018年07月30日 15時00分 公開

ポッキンアイスがきれいに折れない…… 庶民的なしろくまさんの日常漫画「うろおぼえ」シリーズがゆるくて癒やされる

しろくまさんの人間くさい行動にほっこり。

[宮原れい,ねとらぼ]

 イラストレーターのくまみね(@kumamine)さんによる日常漫画「うろおぼえ」シリーズが癒やされるゆるさです。生活感のあるしろくまさんがシュールでかわいい。



 作者の分身ともいえるしろくまさんの何でもない日常を描いたシリーズで、基本1ページのショート漫画として以前からTwitterに投稿されています。

 7月には、夏にみんなが「ポッキンアイス」や「チューペット」など、いろんな名称で呼ぶ「あのアイス編」を公開。しろくまさんが2つに折ろうとするも、ムニッとなったり、変な形に分かれたりして「あー!!」「何で!!」と必死になる姿に、ついフフッと笑わされます。あれ、うまくいかないの分かる……。


うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね 超分かる

 日常といっても場面はさまざまで、深夜に買うスーパーの半額お弁当をお昼に買うとおいしかった話「半額編」、カメラを持って散歩する人を見習ってネコを探すも1匹もいない話「散歩カメラ編」、日々の楽しみを語る「レクリエーション編」などなど。その中で子どものように驚いたり、切ないほどネコの見間違いをしたり、さらには洗濯機が回るさまを見るのが楽しみだったりするしろくまさんが愛らしく、だんだんと愛着が湧いてきます。

 どのエピソードも「分かる」「だよね」と共感できる親しみやすさがあり、慌ただしいTwitterのタイムラインにあるとうれしい、そんな漫画となっています。


うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね 半額じゃないときに食べて初めて気付くこと

うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね 必死すぎる「ネコ!?」と見間違いにフフッとなります

うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね 透明な洗濯機、確かにほしい……

 同漫画はモーメントTumblrで読むことができ、中にはカラーで描かれた旅行マップなんかも見られます。また紙で読みたい方は、『うろおぼえ日乗』として同人誌が発行されているので、通販委託から手にしてみるといつでも楽しめます(※在庫に限り有り)。

 ちなみに、くまみねさんは電話を受ける猫のキャラクター「電話猫」でも人気を集めていて、しろくまさんとともにLINEスタンプが発売中。どれも動きや表情、そしてあふれる生活感がたまらないものがそろっていますよ!




「うろおぼえ」シリーズ 著・くまみねさん


うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね

うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね

うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね

うろおぼえ 食堂 漫画 しろくま くまみね

画像提供:くまみね(@kumamine)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」