ニュース
» 2018年07月30日 17時53分 公開

ひぃぃぃぃ怖いよう 「プーケットの電線」は密度がちょっとおかしい

プーケットが本気を出した光景。(写真レビュー)

[長浜和也,ねとらぼ]

 物価が安く、ビーチ、自然、グルメ、買い物を堪能できるアジアの人気リゾート地の1つ、タイのプーケット島。「東南アジアの港々で出会える“変な船、ちっこい船”コレクション」(関連記事)で旅行中に出会った船や名所を幾つか紹介してきましたが、プーケットは「すげー電線」も見どころです。では写真でどうぞ。

プーケットの電線 プーケットの電線。結構すごいけれど、まだまだ
プーケットの電線 まあこのくらいまでは日本にもあるでしょう
プーケットの電線 うぉ。でもこれぐらいならば許してあげようかな
プーケットの電線 電線がついに荒くれはじめた
プーケットの電線 むむむむ!
プーケットの電線 密度がちょっとおかしくなりはじめた
プーケットの電線 おい待って!
プーケットの電線 待ちなさいって!
プーケットの電線 うああああ、こんがらがっている! 大丈夫なのかっ? これ
プーケットの電線 感覚がマヒしてしまったプーケットの電線
かわいい小船 作業船 タグボート 軍艦 プーケットの電線 最後に、破壊力高い系のバイク

 プーケットを訪れたならば、ぜひこのスゲー光景も探してみてくださいね。

長浜和也

 IT記者は仮の姿で本業は船長(自称)。小型帆船を三浦半島の先っちょに係留する“一人旅”セイラー。伊豆諸島を旅するため、学連経験やクルー修行をすっとばして、いきなり1級船舶免許を取得してヨットに乗りはじめて早20年。かつて船で使うデジタルガジェットを紹介する不定期連載も。

 →「海で使うIT」


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ