ニュース
» 2018年07月31日 10時30分 公開

ワンちゃんの肉球はヤケド寸前! 夏のお散歩前に地面の温度を確かめる「わんタッチ」習慣を広めたい

楽しくお散歩したいワン。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 愛犬の健康を守るため、夏の散歩前に飼い主さんが地面の温度を確認する「わんタッチ」という行動を習慣にしようと、犬の靴・靴下専門店「docdog(ドックドッグ)」が呼び掛けています。

docdogワンタッチキャンペーン docdog「わんタッチ」キャンペーン

 愛犬と暮らす人にとって犬の熱中症対策は大きな課題です(関連記事)。特に気を付けてあげたいのは地面の熱さ。夏の地表面温度は約65度まで上昇し、一度熱を吸収したアスファルトは夕方になっても温度が下がりにくいのです。

docdogワンタッチキャンペーン ワンちゃんの足の裏が危険な状態かもしれません

 そこで習慣にしたいのが「わんタッチ」という行動。出掛ける前に飼い主さんが手の甲で地面に5秒間タッチして、「熱い」と感じたら散歩の時間帯を変更したり、犬用の靴を着用させようという活動です。

docdogワンタッチキャンペーン 手の甲で5秒間地面にタッチします
docdogワンタッチキャンペーン お散歩前の習慣にすることで
docdogワンタッチキャンペーン 愛犬の足の裏を守ります

キャンペーン動画も公開中

 docdogは2017年から「わんタッチ」行動を呼びかけており、賛同した店舗へ「啓発ポスター」や「#わんタッチシリコンバンド」を配布しています。また、「#わんタッチ #docdog」というハッシュタグをつけてInstagramに投稿された写真を特設サイトで紹介しています。

docdogワンタッチキャンペーン わんタッチシリコンバンド
docdogワンタッチキャンペーン 特設サイト

 さらに、試着してから犬の靴・靴下を購入したいという声に応えて、7月14日にお台場ヴィーナスフォート内に「いぬくつ体験ストア」(東京都江東区青海)をオープンしました。

 取り扱うのは、夏のヤケド防止、冬の雪道対策、フローリングの滑り対策、シニア犬の介護などに対応する靴や靴下、足元のケアに使う肉球クリームやドライシャンプーなど。獣医師監修のブランドdocdogならではのグッズを体験してみてはいかがでしょうか。

docdogワンタッチキャンペーン 「いぬくつ体験ストア」
docdogワンタッチキャンペーン さまざまなグッズがそろっています
docdogワンタッチキャンペーン 犬の靴のお役立ちポイント
docdogワンタッチキャンペーン 犬の靴下のお役立ちポイント

いぬくつ体験ストア

住所:東京都 江東区青海1丁目3-15 お台場ヴィーナスフォート 1F JOKER’S TOWN内

アクセス:りんかい線【東京テレポート駅】下車徒歩約3分、ゆりかもめ【青海駅】直結

営業時間:11時〜21時(JOKER’S TOWNに準ずる)


docdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーン docdogの製品を使うワンちゃんたち
docdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーン
docdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーン
docdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーン
docdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーンdocdogワンタッチキャンペーン
docdogワンタッチキャンペーン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」