ニュース
» 2018年08月05日 19時00分 公開

おそうじ、ちゅうしです! こぐまのケーキ屋さん(29)「あついです!」おまとめ こぐまのケーキ屋さん

無理をさせないこぐま店長がステキ。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第141話〜第145話を振り返ります。


作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「うみ」


こぐまのケーキ屋さん


「せんぷうき」


こぐまのケーキ屋さん


「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」


こぐまのケーキ屋さん


「あついです!」


こぐまのケーキ屋さん


「とけてます!?」


こぐまのケーキ屋さん


とても暑い夏の日には

 「あそびにきましたよ!」と店員さんのお家にお邪魔したこぐまのケーキ屋さんが見つけたのは、羽根がぐるぐると回る扇風機。知らないのかと思いきや、「くまのいえにあるせんぷうきは…」と、まさかの“羽根のない扇風機”を思い浮かべます。まさかのハイテク!

 どうやらスーパーうさぎの福引きでたまたま当たったようで、羽根が回るタイプを逆に知らなかった様子。店員さんに「扇風機にむけて声を出してみてください」と言われ試してみると、「こ゛え゛か゛か゛わ゛り゛ま゛し゛た゛あ゛あ゛あ゛」と楽しそう。昔からみんなやる扇風機あるあるですが、羽根があるタイプを気に入ったこぐまさんの姿がかわいくて、つい一緒になってやりたくなります。


こぐまのケーキ屋さん

 Twitterで「店長やさしい」「ここで働きたい」と声が上がったのは、144話「あついです!」。お店の前の掃き掃除に行こうとする店員さんを引き留め、すごいことになっている外の暑さを確認すると、「おそうじ、ちゅうしです!」とダメポーズ。どうやらこのケーキ屋さんでは、暑い日だけでなく、寒い日や雨の日、風の強い日、さらにはお腹が空いているときもお掃除が中止になるとのことで、店長の思いやりが感じられます。大変なときは無理をしない。そんなこぐまさんが大好きです!


こぐまのケーキ屋さん

 今回のラスト145話では、こぐまさんが水を被って出勤するほど、こちらの世界でも現実と同じでとても暑い夏の日が続いているようです。それを見習って水浴び……は厳しいですが、店員さんのように日傘を差したり、あとはやっぱりいろいろと無理をせず、楽しい夏を満喫したいと感じさせてくれるエピソードでした。141話のような「うみ」の思い出も良いなあ……。

 夏といえば、8月24日にコミックス第2巻となる『こぐまのケーキ屋さん そのに』が発売決定。こちらも第1巻同様に描きおろしがあるとのことで、こぐまさんとの夏の思い出がこれでまた増えるのは間違いなさそうです。






これまでのこぐまのケーキ屋さん一覧



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる