ニュース
» 2018年08月06日 09時00分 公開

ふにふになジンベエザメさんだ! おいしそうな粘土細工「ジンベエザメ餅」が夏のお土産にしたい愛らしさ

本当にお餅みたいなフォルムがかわいい!

[宮原れい,ねとらぼ]

 ちいさくてデフォルメされた見た目が愛らしい粘土細工「ジンベエザメ餅」がTwitterで人気を集めています。お餅みたいなぷにぷに感がたまらない!



 粘土作家・ぽぼっと。(@CocoGfj)さんの作品で、あの最大の魚類である「ジンベエザメ」をシンプルにミニキャラ化しつつ、まるで食べられそうな柔らかさを感じる作品に仕上げています。ふにっと空いた口と小さいお目々がかわいい。


ジンベエザメ餅 粘土 和菓子 動物 作品 ふにふになジンベエザメさんだ!

 さわやかなブルーと、お餅風な白の体が夏にピッタリという感じで、ツイートの「暑い日はヒンヤリ冷たい ジンベエザメ餅はいかがですか」というキャッチコピーが、本当に水族館のお土産にありそうです。でも実際にあったらかわいすぎて食べられないかも……。


ジンベエザメ餅 粘土 和菓子 動物 作品 後ろ姿もたまらん

ジンベエザメ餅 粘土 和菓子 動物 作品 同時においしそうでもある和菓子×魚類なキャラクターです

 他にも「しろくま苺大福」や「シマエナガかがみもち」など、さまざまな作品を生み出しているぽぼっと。さん。これらはハンドメイドマーケット minneにてたびたび数量限定で販売されていますが、今回の「ジンベエザメ餅」は今夏限定で販売される予定です(関連記事)。



 コメントではたくさんの「かわいい」「美味しそう」の声が寄せられ、同時に「欲しい」という声も多く上がる人気に。もし気になる人は、ぽぼっと。さんのTwitterやInstagramをチェックすると、オリジナルキャラクターの愛らしさにきっと癒やしをもらうことができるでしょう。

ぽぼっと。さんの粘土細工作品







画像提供:ぽぼっと。(@CocoGfj)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」