ニュース
» 2018年08月15日 18時30分 公開

二輪だけど四輪というロマン仕様 マセラティ製V8エンジンを搭載した魔改造バイク「LM847」がすごい (1/2)

ヒーローが乗ってそうなルックス。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 「力こそ正義」と言わんばかりの性能とルックスに思わず「惚れてまうやろー!」と叫びたくなる不思議なバイク「LM847」を紹介します。

 パッと見た印象は大型二輪、しかし実際は4つのタイヤを装備している特殊な構造を持っているのです。

ラザレス LM847 バイク 四輪 マセラティ ラザレスが作り上げたカスタムバイク「LM847」

 このマシンを開発したのはフランスのカスタムバイクメーカー「ラザレス(LAZARETH)」。イタリアの高級自動車メーカー「マセラティ」が開発した4.7リッターV8エンジンを搭載したオリジナルデザインのカスタムバイクです。

 エンジンの排気量は4691cc、最高出力は470馬力を発揮。トランスミッションは1速だけで、トルクコンバーターでリアタイヤに動力を伝えています。

ラザレス LM847 バイク 四輪 マセラティ 400キロを超えるヘヴィ級ボディを力でねじ伏せていくスタイル

 LM847の特徴は前後に2本ずつ、計4本のタイヤが装着されていること。大型トラックなどで使われているダブルタイヤのように見えますが、これは左右で独立した構造になっています。

 17インチのタイヤホイールを左右からスイングアームで挟み込むように固定し、車体の傾きに合わせて左右のタイヤがズレるようになっており、車体のバランスを取りながら安定感のあるコーナリング性能を発揮します。

ラザレス LM847 バイク 四輪 マセラティ 直進している姿
ラザレス LM847 バイク 四輪 マセラティ 車体を傾けるとこんな感じ

 車体を傾けるたびにフロントカウルが真っ二つに分かれてしまうのは、人によって好みが分かれそうですが、こうした変形の要素があるデザインが好きな人にはたまらないでしょう。

 YouTubeにはLM847が実際に走っている様子を撮影したビデオも公開されているので、気になる人はチェックしてみては。

春山優花里@haruYasy.

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.