ニュース
» 2018年08月17日 14時49分 公開

ハーゲンダッツに「不思議の国のアリス」と「白雪姫」をモチーフにしたアイスが登場 ご褒美に食べたいやつ

甘くておいしい童話の世界。

[ささにしき,ねとらぼ]

 ハーゲンダッツ ジャパンは10月2日、「アリスの紅茶〜クッキーを添えて」と「白雪姫の林檎〜カスタードとともに」を期間限定で全国発売します。童話から着想を得てハーゲンダッツ流にアレンジするという新たなアイスクリームデザートシリーズ「ストーリータイム」の商品です。

 新シリーズ第1弾となる2商品は、「不思議の国のアリスのティーパーティー」と「白雪姫のリンゴ」をテーマにしたもの。味はもちろん、童話の世界観に合わせて、パッケージやアイスの見た目にもこだわっています。

童話×ハーゲンダッツのデザートシリーズ「ストーリータイム」が期間限定発売

 「アリスの紅茶〜クッキーを添えて〜」は、爽やかな空色に、紅茶とトランプがあしらわれたパッケージデザインです。フタを開けると、白いミルクソースにピンク色のカシス味のハート模様が目に飛び込んできて、思わずテンションが上がりそうなかわいさ。紅茶の風味が香るダージリンアイスクリームとバタークッキーを加えたコクのあるマスカルポーネアイスクリームを組み合わせています。

「アリスの紅茶〜クッキーを添えて〜」

 「白雪姫の林檎〜カスタードとともに〜」は、鮮やかな赤色に、リンゴとお城があしらわれたパッケージデザイン。アイスの表面は、赤くつややかなリンゴソースに白いミルク味のかわいいハート模様です。テーマの「リンゴ」を存分に楽しめるよう、食感を残したリンゴ果肉をコクのあるカスタードアイスクリームで包み込んでいるとのこと。

「白雪姫の林檎〜カスタードとともに〜」

 希望小売価格は各税別300円。ちょっとぜいたくしたいときや、自分へのご褒美に、甘くておいしい童話の世界を味わってみましょう!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.