ニュース
» 2018年08月17日 18時00分 公開

「銀魂」定春とエリザベスのどらやきが登場 自分で焼き印を押せる製作体験も受け付け

まん丸のどらやきがおいしそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 アニメ「銀魂」とどらやき専門店がコラボして、人気キャラ・定春とエリザベスをモチーフにした「銀魂どらやき」が誕生しました。また、自分で焼き印を押して作る「どらやき製作体験」もスタートしています

銀魂どらやき 銀魂どらやき

 今回のコラボは、伝統文化×アニメ・ゲーム作品のコラボを企画する稲ノ部(東京都渋谷区)のプロジェクト「銘品零号」によるもの。ベースになっているのは明治8年(1875年)創業のどら焼き専門店・神馬屋(じんめや、東京都練馬区)の「いま坂どら焼き」です。

 中身の“あん”は白粒あん、抹茶あん、栗入小倉あん、うぐいすあん、こしあん、ごまあんの6種類。生地には定春とエリザベスの焼き印が入っています。

 価格は、あんの組み合わせが選べる「2個セット」が890円、「6種味比べセット」は2980円。購入は銘品零号のサイトから。

銀魂どらやき 定春
銀魂どらやき エリザベス

どらやき製作体験

 どらやき製作体験は自分で生地を焼いて焼き印を入れ、あんをはさんでどらやきを完成させるというもの。1時間程度の所要時間で、どらやき2種類(各1個ずつ)を作れます。料金は1人あたり5000円。専用サイトから予約が必要です。

銀魂どらやき どらやき製作体験も楽しそう

※価格は全て税込、送料別途

※6種味比べセットは神馬屋の店頭受け取りも可能



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.