ニュース
» 2018年08月17日 21時00分 公開

夜空に咲く色とりどりの花が美しい! 「長岡まつり大花火大会」を撮ってきた (1/2)

た〜まや〜。

[Ryo Tajima,ねとらぼ]

 新潟県長岡市で2018年8月2〜3日、「長岡まつり大花火大会」が開催されました。夜空を彩る大輪の花を写真に収めてきました。

 長岡花火は、1945年8月1日の長岡空襲で亡くなった人への慰霊や、再興に尽力した先人への感謝、平和への願いを込めて開催されています。2日間で計2万発が打ち上げられ、約100万人が観覧しました。

 大輸の花を咲かせる「正三尺玉」、幅約2キロのスケールで黄金の不死鳥が舞う「フェニックス」など、色とりどりの美しい光が夜空に舞っていました。

正三尺玉
フェニックス
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.