ニュース
» 2018年08月17日 19時18分 公開

すかいらーくがプラスチックストローを原則廃止 今後は代替ストローの導入を検討

2020年の東京五輪までに全業態で順次廃止。

[ねとらぼ]

 すかいらーくホールディングスは、プラスチック製ストローの使用を原則廃止すると発表しました。第1段階として、約1370店を展開しているガストでの使用を12月までに廃止し、2020年の東京五輪までに全業態で順次廃止するそうです。


ストロー

 子ども、障がいのある人、要望のある人の他、タピオカ入ドリンクやスムージーなどストローが必要な商品には例外としてストローを提供。今後は自然分解するプラスチック素材や食材を使用した代替ストローなどの導入を検討するそうです。

 この発表について、会長兼社長の谷真さんは「廃プラスチックによる広域的な海洋汚染や、漂着ゴミによる海岸における景観等の悪化は世界的に深刻な環境問題であり、海洋汚染防止にいち早く対応することが企業の責任と考えます。日本最大のレストランチェーンである当社がこの問題に取り組むことが社会における重要なステップになると考え、第一段階としてガスト全店舗のドリンクバーにおける使い捨てプラスチック製ストローの常備廃止に踏み切りました。引き続き、環境保護への取組みを拡大し、サステイナブルな食事にコミットする企業を目指してまいります」とコメントしています。


ストロー

 米ウォルト・ディズニー社が所有する施設においてプラスチック製ストロー・マドラーの廃止を発表(関連記事)するなど、海外を中心に廃止の動きが広まっていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」