ニュース
» 2018年08月19日 13時55分 公開

消されるどころか大型アップデート 「政剣マニフェスティア」が第2章実装、新たな敵は「トランプ」

なんだかんだで2周年。お叱りの言葉が届くことなく続いているようです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 テクノードが開発・運営しDMM.comで配信されているブラウザゲーム「政剣マニフェスティア」が、大型アップデートとして第2章を実装しました。偉い先生方からのフシギなチカラで“なかった”ことにされそうと言われ続けて2年半、新たな敵はトランプを旗印とした謎の軍団です。アカン、今度こそ外圧で消されるぅ!



 「政剣マニフェスティア」は、戦略性の高いRTS(リアルタイムストラテジー)。プレイヤーは「総理」となって「ヒラリィ・イトウ」や「キティ・クローダー」など何かを連想させる女の子たち「政霊」を率い、「ヤトー」と「戦挙」を繰り広げるいろいろ“ヤベェ”ゲームです。


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート 初代総理大臣・伊藤博文とは何の関係もない「ヒラリィ・イトウ」


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート ゲーム画面

 ゲーム開始時に表示される「このゲームはフィクションです。実在の人物、団体とは関係ありません。ホントに一切関係ありません。ただの美少女が戦うファンタジーです」という文章からも、いろいろと察せるのではないでしょうか。大変性的ならぬ政的な内容となっています。

 そんなギリギリ感あふれる内容のまま消えることなくストーリー第1章が完結し、8月から第2章が始まりました。今回は一体どんなストーリーになるのか、そして大型アップデートではどのように変わったのか。テクノードに話を聞いてみました。

―― 第2章はどんなストーリーになるのでしょうか。

テクノード:今回、総理達が挑む新しい戦挙区は宇宙です。

〜プロローグ〜

各地での戦挙により、コッカ統一を成し遂げた総理。

しかし平和な時は続かない。

コッカの外では新たな敵が現れていた。

トランプを旗印とした謎の軍団が様々な星を侵略しようとしていたのだ。

政剣を奪取しようとする敵と、政剣を守ろうとする総理たちの戦いの行方は……!?

―― 1章から2章まで間がありましたが、2章スタートで総理たちからはどんな反響がありましたか。

テクノード:1章の完結が去年の3月でしたので、約1年半ぶりのメインストーリー再開となりました。その間も、沢山の新キャラや新システム「アベのミックス」(※1)を実装したり、「コジン・ジョウ宝」(※2)が流出するイベントなどを定期的を開催するなどして全国の総理たちにも喜んで頂いていたのですが、今回の2章の実装はそれを上回る反響を頂いており、多くの総理たちが待っていてくれた事を大変嬉しく思っております。

(※1)ユーリア・アベが身につけた錬金の秘術で、アイテムを元手により価値の高いものを手に入れるシステム
(※2)コジン・ジョウ宝とはコクミン1人1人の重要な情報が刻まれた財宝で、定期的に流出する(1カ月に1〜2回)コジン・ジョウ宝を回収して報酬のアイテムを手に入れるシステム

政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート 「アベのミックス」。「ユーリア・アベ」はいわゆるその「アベ」さんではなかった気がする


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート 流出する個人情報……じゃなくて「コジン・ジョウ宝」


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート 1章完結〜2章スタートの間に実装された「カクタス・タナカ」。「ロッキーどん」と呼ばれる機械に乗り込んで戦う

 2章の戦挙では今回同時に実装された政霊たちの「覚醒能力」を上手に使ってステージを攻略するというコンセプトがあるのですが、こちらに関しては、難易度の上昇に対して、やや厳しめのコメントも頂いている状況です。多くの総理に2章の戦挙を楽しんで頂けるよう、調整により一層の力を入れていきたいと思っております。

―― アップデート内容の見どころは。

テクノード:「覚醒能力」を実装しました。政霊毎に異なる、新たな能力を解放する事ができるようになります。

 特定のヤトーに対して有利になったり、関係性のある政霊を一緒に組閣(パーティに編成)するとステータスが強化されます(※政霊同士の関係性についてはもちろんフィクションです)。

 また、一部の政霊に「覚醒レアリティ」を実装しました。初回の覚醒キャラクターは本作の顔ともいえる「ヒラリィ・イトウ」と「シェロブ・ビッグベア」です。今後、随時実装を予定しています。


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート ヒラリィ・イトウ覚醒SSR


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート シェロブ・ビッグベア覚醒EX


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート 覚醒能力画面


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート

 9月5日まで、ログインするだけで「SSR確定券」が貰えるキャンペーンも実施します。

――  新章の“ギリギリ感”あるネーミングやせりふをご紹介いただけますか。

テクノード:トランプをトレードマークとする謎の軍団が放つ驚異の数々として、以下のようなものが出てきます。

  • ツイー塔:ヤトーの恐ろしい術がかかっており、それが拡散されると様々なマイナス効果を受けてしまいます。
  • リス虎:政霊の様々な能力をカットしてくる虎です。口癖は「ユー・アー・ファイヤード」。

政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート ツイー塔


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート つぶやくと拡散される。どこかで聞いたことがある気がしますね……


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート FF外から失礼されたときによく使うあれ


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート リス虎


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート 容赦なく切り捨ててくる。味わい深い説明

 新章突入(1章クリア)で総理が今回新たに身につけた力として、「コッカ剣力」もあります。政剣に認められた総理のみが使用できるスキルで、ヤトーに大きなダメージを与えたり、政霊を強化できるようになります。


政剣マニフェスティア DMM.com 第2章 大型アップデート 「コッカ剣力」。気軽に「はい」と答えにくい質問である

―― 今でも(関係ないはずの)偉い人から怖いコメントなどが届いたことはありませんか。

テクノード:2016年の運営開始から2年半が経ちますが、未だにお叱りのお言葉を頂いたことはございません。今後もギリギリを攻め続けるつもりですのでご期待ください。




 ついにアメリk……じゃなくて宇宙ネタにまで手を広げた「マニフェスティア」。ガイアツによりある日突然「トランプ」だったはずの敵が花札に変わったりしないか見守りたいところです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」