ニュース
» 2018年08月21日 20時00分 公開

胸キュンおじさんは突然に ちょっと気持ちがやさぐれた人たちがギャップ萌えおじさんに癒やされる漫画シリーズ

胸キュンは突然に(相手はおじさん)。

[林美由紀,ねとらぼ]

 深夜のコンビニバイトや残業帰りなど、ちょっと気持ちがやさぐれた人たちに、一見もっさりしたおじさんの存在が癒しとなる漫画シリーズに「おじさんかわいすぎ」と萌える人が続出しています。作者はゆめ藻(@pantugaa)さん。

 作中でおじさんに癒される1人目は、深夜のコンビニバイト中の男子。時刻は午前2時45分。あくびをしながら「こんな時間に誰も来ねぇよ…」と思っていたら、お客さんが入ってきます。見れば、もっさいおじさん。「どうせならかわいい女のことか来てくれりゃいいのに」と心の中で思います。


癒されおじさん01 深夜にコンビニに現れたのはもっさいおじさん

 すると、おじさんが早速レジにやってきます。そこに並んでいたのは、ココナッツミルクのパンケーキといちごミルクの飲み物。これを見て、「なんだよ、このチョイスJKかよ」「いや、ワンチャン、娘用のとかそういうアレか」と心の中で思います。ところが、ちらっとおじさんの方を見ると、めっちゃソワソワしている! あ、これはおじさんが自分用に買いにきたやつですね。


癒されおじさん02 おじさんは甘いものがお好き

 お会計の金額を告げ、つい「ご自分のですか? 」と聞いてしまう店員さん。「(何聞いてんだ俺???)」と、口をついて出た言葉に男子自身戸惑いを隠せない様子ですが、「えっと、甘いものに目がなくて…変ですよね こんなおっさんが…」と大照れするおじさん。これには男子も胸キュンしてしまいます。


癒されおじさん03 つい詮索してしまうバイト君

 そして、別れ際、突然、おじさんが「オニーさん、手出して」と話しかけてきました。困惑していると、「おにいさん偉いから おじさんからのご褒美 てんちょーさんには内緒な がんばれ」とキャラメルを1粒くれました。その後、元気が充填された男子はめちゃくちゃシフトを入れた、というお話。


癒されおじさん04 また会いたいもんね

 深夜の接客バイトはお客さんが来ない時間帯も多いので、つい眠くなったり、面倒になったり、少し気持ちがやさぐれてしまう瞬間もあるかもしれません。そんな時に、おじさんのかわいさ、優しさに触れ、おじさんに会いたいが為に、シフトを入れまくる。これは完全に持っていかれましたね。

 続いて癒されたのは残業帰りのOL。彼女は三十路のバリバリキャリアウーマン。仕事に熱を入れすぎたため、誕生日3日前にして彼氏に振られ、仕事はミス連発。いつもより遅くまで残業して、終電を逃し、タクシーが見つからないという状態で、「最悪だ」「まあこれ以上悪いことは起こんないはず…」思いながら、歩いていました。


癒されおじさん05 これ以上の最悪はない状態

 しかし悪いことは重なるもので、彼女は道の真中でうっかり転んでしまいます。そこに現れたのが、隣の工事現場にいたおじさん。「大丈夫ですか?」と声をかけたところ、OLはついボロボロと涙が溢れてきてしまいました。「コケたの、そんな痛かった!?大丈夫!?」と、焦るおじさんに対し、OLはさらに号泣。「やばい 最悪だ」とふさぎ込んでしまいます。


癒されおじさん06 コケたのをおじさんに見られてしまってさらに最悪

 道の真ん中で見知らぬおじさんの前で泣いてしまったOLは、マジでみじめだと嘆きます。そこで、おじさんが思わぬ行動を取ります。足に「ペタッ」という感触を感じたOLが視線を上げると、おじさんが足を触ってる。まさかのセクハラ(?)に軽蔑の目で見やると、おじさんは「セクハラじゃないよ!」、とまたまた焦ります。ふと見ると、自分の足についているのは、うさぎちゃんのかわいいデザインのばんそうこう。


癒されおじさん07 コケたのをおじさんに見られてしまってさらに最悪

 しかも、「痛いの痛いの、とんでけ! なんちゃって」と満面の笑みを浮かべるおじさん。OLはいい年して何やってるんだ、このおじさん、と思い、「見てるこっちが恥ずかしくなりましたよ」とつい言ってしまいます。でも、ニヤニヤが止まらず、明日もこの道、通ろうと思うのでした。


癒されおじさん08 コケたのをおじさんに見られてしまってさらに最悪

 シチュエーションによるかもしれませんが、心がとがっているときには、こんなかわいいアプローチはたまらないかもしれないですね。天然な優しさとかわいらしさに、思わずニヤニヤしてしまいます。

 読者の中にもおじさん癒された人がたくさんいたようです。世知辛い世の中……ではあるかもしれませんが、人にやさしくありたい、そんな風に思わせてくれるおじさんなのでした。


癒されおじさん07 かわいい

画像提供:ゆめ藻(@pantugaa)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」