ニュース
» 2018年08月22日 07時30分 公開

「生理は病気じゃない」けれど……病気でもないのに地獄が毎月やってくるつらさを描く漫画に共感集まる

同性にも伝わらないことが……。

[林美由紀,ねとらぼ]

 「生理のしんどさ」はひとそれぞれ。生理のときでも平常運転の人もいれば、立ち上がれず寝込むほどの人もおり、そのしんどさは同性にも伝わらないことがあります。漫画家の渋谷さえら(@voxxx)さんがTwitterで公開した「生理のしんどさ」について描いた漫画に、つらさを知ってほしいと賛同の声が集まっています。

 生理でつらい思いをしても、「生理は病気じゃないから」と言われ、共感を得られない経験をした人もいるかもしれません。「あなたが人生で一番痛かったことを思い出してください。私は生理痛で毎月それがきます」と、渋谷さんは自身のつらさを表しています。渋谷さんが二度と味わいたくない痛みは、出産時の開腹手術。失血したので夏なのに寒気、術後は飲食禁止、麻酔が切れれば激痛で目が覚めてしまう……そんな生き地獄並のつらさなのだそうです。


毎月の地獄1 生理は病気じゃないけど、痛いもんは痛い!

 渋谷さんの生理痛は腹痛にとどまらず、歩けないレベルの腰痛と下痢がやってくるといいます。出産のときは「激痛だけど腰痛と下痢がないだけマシ」と自分に暗示をかけて耐えたのだそうです。開腹手術と同じような痛みが毎月やってくるなんて、つらすぎる!

 毎月痛いしつらいけれど、病気ではないし、みんなと同じだと思って、渋谷さんは特に何か言うこともありませんでした。しかし最近渋谷さんは、子宮口がボールペンの先端ほどしかないため、生理が来ても血が詰まって出てこないということを知ります。便が溜まって出てこなかったらつらいように、それが毎月、内臓で起こっているというのです。お医者さんから「これは毎月大変だろうな〜。生理痛つらいでしょう?」と言われ、初めて「生理痛がつらい」とちゃんと明言していいのだと気づいたと渋谷さんはつづっています。


毎月の地獄2 渋谷さんの場合は子宮口がとても小さかったことが原因

 渋谷さんの場合は、ピルを服用することで、だいぶ生理が軽くなったのだそうです。ピルは「経口避妊薬」ですがホルモン剤でもあるので、体調管理で飲んでいる女性も少なくありません。でも、「ピルを飲んでいるのは避妊具をつけずに性交したいからだろう」なんて考えの人もたまにいるようで……なかなか理解を得るのは難しかったりするんですよね。もうほんとそうじゃないから!


毎月の地獄3 生理痛がつらいということは明言していいんだよね

 渋谷さんは小学校時代も生理痛がひどく、先生に「体育を休ませてほしい」とお願いしたときに、諭すように「生理は病気じゃないから」と言われました。「先生は『大丈夫、頑張れ』と言いたかったのかもしれない。でも私は『ワガママ言ったかな、そんなヘンなこと言ったかな』とすごく嫌な気持ちになった」と当時を振り返っています。「今なら言える。先生、その言葉はそう使うんじゃないんだ」

 確かに生理は病気ではないけれど、それは妊娠と同じように不調を治す方法がないから、無理をせず、大事を取れということなんだ、と渋谷さん。生理というだけど「生理くらいで」と見られてしまうけれど、体質や内臓のことはどうにもできない。それに「生理だろうと女だろうと男だろうと体調の悪い人がいたら労るって普通の事なんじゃないだろうか」とも渋谷さんは語り、ほんの少しの心遣いでみんながハッピーになれたらいいですね、と結んでいます。


毎月の地獄4 「生理は病気じゃない」は、呪いの呪文のようにも聞こえる

 漫画を読んだ人からは、「病気じゃないと言われ激痛と大量出血に耐えた」など、自分の体験談や「生理痛」についてもっと知ってほしいと共感の声が集まっています。

 職場の制度として「生理休暇」があっても、なかなか「生理くらいで」という認識が根強い中では取得するのが難しいかもしれません。確かに病気ではないけれど、大量の出血、頭痛、腰痛、吐き気、貧血、下痢、心と体へのホルモンの影響……このように羅列すれば、相当な症状だと分かるのではないでしょうか。つらい人がいればサポートする、そんな当たり前の世の中になっていってほしいものですね。ひどいときは、起き上がれない日もあるのだから!


毎月の地獄5 調子が悪い人がいたらサポートする、が当たり前になればいいな

画像提供:渋谷さえらさん(Twitter:@voxxxWebサイト



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  2. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  3. /nl/articles/2112/02/news012.jpg 年末年始は特に注意! 空き巣未遂にあった実体験漫画に「怖い」「気をつけないと」
  4. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  5. /nl/articles/2112/01/news186.jpg 「私の留守中に着払いで」藤本美貴、秘密の買い物が夫にバレる 庄司智春の粋な対応に反響「ミキティにメロメロじゃ」
  6. /nl/articles/2112/02/news081.jpg 「凸してきたお前に困惑」 朝倉未来「1000万円企画」巡る週刊誌取材を非難 一般人の母親“激撮”へ「ヤバすぎる!」
  7. /nl/articles/2112/02/news098.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野と18年ぶりの大ゲンカ ピー音連打の不穏な現場に「待ってました」「完全にあの頃の二人」
  8. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  9. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  10. /nl/articles/2112/01/news015.jpg 人斬りが仕事の男が化け狐に懐かれて…… “悲しい化け物”の漫画に胸が苦しくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」