ニュース
» 2018年08月24日 19時04分 公開

首都大学東京、名称変更へ 2020年4月から「東京都立大学」に

統合で消えた都立大学の名前が復活。

[ねとらぼ]

 首都大学東京は8月24日、2020年4月から大学名を「東京都立大学」に変更するための手続きに入ることを決めたと発表しました。

 同校は2005年に都立大学、都立科学技術大学、都立保健科学大学、都立短期大学を再編・統合してできた大学。名称変更は、7月に小池百合子都知事が都政改革本部会議で、都立の大学であることを分かりやすく発信するためとして提案していました。

 検討の結果、首都大学東京を「東京都立大学」に、産業技術大学院大学を「東京都立産業技術大学院大学」に、法人名である公立大学法人首都大学東京を「東京都公立大学法人」に変更することを決定したとしています。

 在学生や卒業生・修了生に対する配慮を最優先として、円滑に名称変更するための準備に万全を期したいと同校は述べています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.