ニュース
» 2018年08月30日 16時47分 公開

ダンジョンの入口かな? 中野ドンキのエジプト風トイレが壁画や象形文字がびっしりですごい

トイレのドアを開けるとそこは異世界。

[ねとらぼ]

 東京・中野にあるドン・キホーテのトイレがTwitterで注目を集めています。ただのトイレなのにエジプト感がすごい。

 トイレの中にはエジプト風の壁画や象形文字がびっしり。ピラミッドが描かれた壁にはスフィンクスまで設置されています。ドンキ感がなさすぎて見知らぬダンジョンの入り口に入ってしまった気分になりそう。


ドンキ 異世界

ドンキ 個室もこの通り

ドンキ ピラミッドとスフィンクスも

 ドンキホーテホールディングスによると「買い物を楽しんでもらいたい。たくさんの商品の中から欲しいものを探す“宝探し”のイメージ」からこのエジプト風の内装が決まったようです。また、こうした内装は店舗ごとにこだわっているそうで、長崎県にはトイレの個室の扉に潜水艦を描いた店舗があったり、島根県にはトイレの鏡が勾玉風になった店舗があるそうです。

 なお、千葉県にもエジプト風の内装を採用した店舗があるそうですが、中野の店舗と全く同じ内装ではないとのこと。ドン・キホーテに行くとずらりと並んだ商品にばかり目がいきますが、内装にも目を向けると楽しいかもしれません。

画像提供:ゼロ次郎(@zerojirou)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.