ニュース
» 2018年08月31日 22時30分 公開

有名老舗ホテルに招かれざるお客が……! その正体とホテルスタッフの冷静な対応に驚きの声が集まる

く、クマー!

[k村,ねとらぼ]

 ホテルは、旅行者を24時間温かく迎え入れてくれる場所ですが、時には思わぬ珍客が来ることもあるようです。米コロラド州にあるスタンリーホテルは、世界的な小説家スティーヴン・キングが滞在し、ホラー小説『シャイニング』を執筆した場所。昔から心霊現象がみられるとウワサされているホテルでもあり、同作の舞台となった「オーバールックホテル」のモデルにもなっています。そんな老舗ホテルに、ある夜招かれざるお客が訪れます。その様子をとらえた動画がFacebookページに投稿されました。



 深夜にやってきた招かれざるお客とは、なんとクマさん! 撮影者であるホテルスタッフからわずか数メートル先にいるクマさんは、ホテルのロビーにあるテーブルにのぼり、ゆったりと周りを見渡しています。撮影しているホテルスタッフの存在に気付いているのかいないのか、とってもマイペース。


ALT クマさん「こんばんはー」

 テーブルからゆっくりと降りたクマさんは、のっそのっそとこちらに向かってくるしぐさを見せます。さすがに撮影者も慌てて身構えたのか、少しカメラの角度がずれる場面も。しかしクマさんは人間の方には向かってくることはなく、そのまま反対方向にとゆっくり歩いていくのでした。


ALT

 動画の終了間際には、「また来るよ」とでも言っているかのようにカメラ目線を送るクマさん。そのままホテルスタッフが外に出るよううまく誘導し、事なきを得たようです。ちなみに深夜だったためロビーには誰もお客さんはいなかったとのこと。


ALT クマさん「おう、邪魔したな」

 クマがホテルのロビーに現れるという出来事にも驚きですが、声も出さず、慌てず冷静にクマさんの撮影を続けるホテルスタッフの肝っ玉の大きさにも注目が集まりました。Facebookには「ホテルスタッフの冷静さが信じられない」「今日は空室ありますか?って聞きにきたのかも」「クマさんも幽霊に会いたかったんじゃない?」というコメントが集まっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.