ニュース
» 2018年09月01日 18時00分 公開

誰でも「初音ミク」のスタンプが制作・販売できるように LINEの権利者公認プロジェクト第2弾

初音ミクファンとクリエーターに朗報。

[宮原れい,ねとらぼ]

 4月に開始した、人気キャラクターを利用したLINEスタンプの制作・販売が可能になる「LINE Creators Collaboration」。その第2弾となるコラボレーション先が「初音ミク&ピアプロキャラクターズ」に決定したことが発表されました(関連記事)。



 「LINE Creators Collaboration」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプと着せかえを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」のプロジェクト。LINEが権利者とコラボすることにより、使用許諾を得たキャラクターをLINEクリエイターズスタンプとして制作・販売できるようになりました。

 コラボ第1弾は「上海アリス幻樂団」の「東方Project」で、4月27日のスタートから、8月時点で400種類以上の二次創作スタンプが作られ販売されています(関連記事)。

 今回の第2弾では、世界で多くのファンが存在する、クリプトンが展開するバーチャル・シンガー「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」といった「ピアプロキャラクターズ」のスタンプが作成可能になります。なお、派生や亜種キャラクターの使用は認められていませんが、「雪ミク」「桜ミク」「マジカルミライ衣装」「ラビット・ユキネ」「ミクダヨー」は使用可能となっています。


LINEスタンプ LINE Creators Collaboration 初音ミク ピアプロキャラクターズ 『Project DIVA』シリーズのモジュールデザイン・各種衣装は使用不可です(公式サイトより)

 「初音ミク&ピアプロキャラクターズ」スタンプの審査受付期間は、8月31日から。販売可能期間は2018年10月15日11時〜2019年10月14日23時59分まで。期間終了後は自動的に販売停止となり、そのあとの販売再開も不可となります。販売期間内に購入したスタンプは、期間終了後も使用可能です。また、期間については変更になる可能性があります。

 クリプトンは今回のコラボレーションにあたり、「これまで多くのクリエイターによって形成されてきた創作文化の素晴らしさを本企画を通じて沢山の方に体験していただきたい」と期待を寄せるコメントをしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.