ニュース
» 2018年09月02日 08時00分 公開

「いい湯加減じゃのう」 茶碗風呂に入る「目玉おやじ」がしゃべる加湿器になって発売

「いいミストなんじゃ」

[宮原れい,ねとらぼ]

 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の人気キャラクター・目玉おやじが茶碗風呂に入っている姿がそのまま加湿器になって登場。「ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ 茶碗風呂加湿器」として2018年12月に発売されます。


ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ 茶碗風呂加湿器 ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ 茶碗風呂加湿器

 風呂好きの目玉おやじは、作中でちゃぶ台に置かれた茶碗風呂で入浴するシーンがよく見られます。同商品はそんな鬼太郎たちのお茶の間の雰囲気を楽しめる加湿器で、茶碗の水面の周りから立ち上るようにミストが噴射されます。

 仕様は一般的な「超音波加湿器」で、ミストの噴射は約6時間の連続使用が可能な「間欠モード」と、約3時間の「連続モード」の2つを用意。なお、USB給電で動きます。


ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ 茶碗風呂加湿器 入浴する目玉おやじがそのまま加湿器に

 さらにスイッチのオン・オフ時や、モードの切り替え時、水が無くなってオートオフになる時などに、現在放送中のアニメと同じ野沢雅子さんの声で「目玉おやじ」がしゃべります。またどちらのモード中でも、10分ごとにランダムで3つのセリフや音声が楽しめ、音声ではゲゲゲの森の夜更けを思わせる「夜の虫の声」も収録しています。

 昨年発売の「加湿王ゴジラ」を生み出したシャインから、全国の玩具店などで発売予定。価格は4980円(税別)です。


ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ 茶碗風呂加湿器 オン・オフの時には「鬼太郎」を呼んだり、特定せずに“あなた”を呼ぶセリフがランダムで出てくるとのこと

動画が取得できませんでした

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ