ニュース
» 2018年09月03日 14時00分 公開

「すごい」「こんなことあるのか!?」 食用の「うずらの卵」が続々と孵化するハプニングに驚きの声

こんな光景初めて見たかも。

[宮原れい,ねとらぼ]

 朝起きて「ぴよぴよ」と鳴く声が聞こえると思ったら、食用のうずらの卵が孵化していたハプニングがTwitterで目撃され話題になっています



 たかし(@taipanman7)さんが投稿したのは、箱にたくさん並んだ食用卵の一部が割れて、中身が空になっている様子からはじまる動画。次に映された別の段ボール箱には、予想を上回る数のうずらのヒナの姿が見られます。本当にビックリするくらい生まれていた……!


食用 うずらの卵 孵化 パニック あれ、卵が……?

食用 うずらの卵 孵化 パニック 殻だけの卵がたくさんということは……

食用 うずらの卵 孵化 パニック めっちゃ生まれてた!

 まさかの事態にパニック。しかし、小さくてフワフワしたヒナのとってもかわいらしい姿に癒やされます。たかしさんによると、ご両親がベトナムの方で、今回のうずらの卵はベトナムではごく当たり前の食べ物「バロット」のために常温保存していたそうです。ホームパーティーでよく食べるとのことですが、こんな風に孵化するのを見るのはたかしさんも初めて。ちなみに動画の後もヒナは10匹ほど増えたそうです。


食用 うずらの卵 孵化 パニック かわいいがいっぱい……!

 孵化した理由はハッキリとはわかりませんが、「暑さの影響」など、偶然にも条件が重なった結果だと予想されています。誕生したヒナたちはその後、専門の飼育員に引き取ってもらい、それまでみんな無事に生きていたことも報告されています。

 Twitterでは「すごい」「こんなことあるのか!?」と驚く声や、たくさんのヒナの姿に「かわいい」といった声が寄せられています。また、今回のような偶然の孵化は別として、軽い気持ちから故意的に孵化させることに対する注意の声なども上がっています。



画像提供:たかし(@taipanman7)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.