ニュース
» 2018年09月03日 19時00分 公開

【台風21号接近】JR西の京阪神エリア、9月4日は「早朝から一部区間運休」「10時までに在来線全線で運休」

十分な警戒を。

[ねとらぼ]

 西日本旅客鉄道(JR西日本)は台風21号(関連記事)の接近に伴い、京阪神エリアの在来線について、9月4日は早朝から一部列車の間引きを、各線区でも同日10時までには全列車の運転を取りやめる予定と告知しています。

台風21号 JR西日本 JR西日本は、9月4日早朝から一部、10時までに京阪神エリアの在来線全列車の運転を取りやめる

 併せて台風の影響によって以降の運転も終日見合わせる可能性があります。その他エリアも含めた運転計画は「JR西日本列車運行状況」で逐次告知します。

台風21号 JR西日本 (参考)8月3日18時40分時点の列車運行状況

 気象庁によると、台風21号は非常に強い勢力を保ったまま9月4日の日中に四国から近畿に接近し、上陸する見込みです。通勤時間帯に四国へ台風本体の雨雲がかかり、昼ごろのピーク時には四国や近畿で最大風速45メートルの暴風や大雨が予測されます。また、関東から東北でも5日まで荒れた天気が続くもようです。

 暴風や大雨によってその他の交通機関にも大きな影響が出る可能性があります。交通機関利用時には各社サイトで運行状況を確認するようにしましょう。併せて、暴風や大雨への十分な警戒はくれぐれもお忘れなく。

台風21号 JR西日本 台風21号 火曜日に西日本・東海直撃へ(出典:Yahoo!天気・災害
台風21号 JR西日本 台風21号の警戒期間(出典:tenki.jp
台風21号 JR西日本 (参考)台風の強さ(出典:tenki.jp

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.