ニュース
» 2018年09月06日 20時33分 公開

台風時にピザの配達バイクが立ち往生 「休みにすべき」と批判沸く 各ピザチェーンの方針は

ドミノ・ピザ、ピザーラ、ピザハット、ナポリの窯、シカゴピザ、5つに台風時の配達方針を取材しました。

[福田瑠千代, 黒木 貴啓,ねとらぼ]

 台風21号が四国や近畿地方を縦断した9月3日、ピザチェーン「ドミノ・ピザ」の配達バイクが移動中に暴風にあおられ、道路で身動きが取れなくなっている動画がTwitterに投稿されました。「なぜこんな台風の日に配達させるのか」「休みにすべきでは」と、非常時に稼働させていることに批判する声が多くあがっています。

強風にあおられ立ち往生するピザ配達バイク(画像提供:@pur305さん)

 台風・風水害・地震発生時などで配達が困難そうな場合、ピザ配達店は一般的にどのように動いているものなのか。ねとらぼ編集部はドミノ・ピザを始めとするピザチェーン5社に取材しました。

強風で横転するピザ配達バイクの動画が話題に

 気象庁の発表によると、台風21号の中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートル。関西国際空港では最大瞬間風速が観測史上最大の58.1メートルを記録しました。

 話題の動画では、道路の真ん中で「ドミノ・ピザ」の配達バイクが立ち往生。すさまじい風雨のなか、配達員がバイクにまたがったまま倒れないよう必死に足で踏ん張り続けます。しかし30秒ほどしてから一段と強い風が吹き、こらえきれずバイクが横転。動画の43秒の間で他に通った車は1台だけで、運転、ましてやバイクで走るには非常に危険な天候だったことが見て取れます。

さらに強い風が吹き、バイクが横転

最終的に配達員もバランスを崩す

 Twitterで動画は5万回以上リツイートされ、「スタッフが気の毒ですね」「こんな日は店開けたらあかんでしょ」「こんな日に働かせるお店、最悪」と配達させている店舗側を非難する声が続出。「注文する方も問題」「台風わかってんだから、事前に買い込みしとけよ」とピザを注文する側のモラルを疑う声も多くあがり、“災害時のデリバリー”を巡る物議を醸しました。

各ピザチェーン、台風時の配達方針は

 ねとらぼ編集部ではドミノ・ピザ、ピザーラ、ピザハット、ナポリの窯、シカゴピザ、5つのピザチェーンの各運営企業に、「1.台風・風水害・地震発生時などの際に宅配休止の判断はどのように取り決めることになっているか」「2.今回の台風21号で関西の宅配を取りやめた営業所はあったか」「3.台風のなか配達業務に従事していたスタッフが事故やケガなどした場合の対応は」という3つの質問を送りました。

 ドミノ・ピザ以外の4社は災害時の配達の休止について、基本的にはエリアまたは店舗ごとの責任者が現場で判断しているとのこと。今回の台風における判断は、ピザハットは「関西エリア」、ピザーラは「大阪地区全て」で配達休止と、規模はそれぞれ異なっていたようです。以下、詳しい回答になります。

ドミノ・ピザ全国500店舗

「安全基準に則り各店舗を営業しています」とのみ回答。


ピザーラ全国553店舗

1.スタッフの安全確保を最優先に考えて、最終的には各店舗の店長が休止の判断をします。台風での営業規制については、判断の基準となる対応マニュアルを作成配備しており、そのマニュアルに基づいて各店長が判断をします。

2.台風が通過する際には、大阪地区全ての配達を停止しました。その後台風が通過し安全が確認できた場合、状況を見ながら営業を再開しました。

3.台風に限らず、そういった場合は、業務中に起きたケガや事故として適切に対処しています。


ピザハット全国388店舗

1.基本的には現場の責任者判断です。台風のように災害が予見できる場合は、気象庁の警報や避難勧告などを参考に、本部が地区責任者・店舗責任者と連絡を取り合って決めています。地震の場合は、火器の安全点検のため店舗営業も一時停止するので、基本的には配達も休止します。起きた直後は緊急系のダイヤルで配達員の安否も確認しています。

2.ほとんどの店舗が12時オープンですが、朝の段階で難しいと判断。各店舗に連絡し、お昼の時間帯に注文も来ていましたが関西エリアは配達休止にするよう打診しました。店舗によっては、15時、16時ごろに安全を確認した上で配達を再開したところもありました。

3.予期せぬことでケガしたり事故に巻き込まれてしまった場合、119番に通報した上で、従業員が一番安全になる体制を確保するようにしています。


ナポリの窯国内120店舗

1.店長やエリアマネージャーが相談して決定しております。

2.台風の影響のあった全店で宅配を取りやめました。

3.事故やケガなどをしたスタッフはおりません。万が一そのような場合は、労災が適用されます。また規定に従いお見舞金もでます。弊社では大雨洪水警報が出た段階速やかに宅配エリアを縮小したり、テイクアウトのみにしたり宅配を中止するマニュアルとなっております。高校生をはじめ、スタッフの方には公共交通機関が止まる前に早めに帰宅していただきます。


シカゴピザ全国76店舗

1.警報の有無や現場の状況などを総合的に店舗責任者が判断をします。また随時本部担当者へ連絡をするよう指示をしており、現場の状況を確認をしたうえで本部として判断致します。

2.営業休止した時間はまちまちですが、休止した店舗はございます。

3.台風など天災だけに問わず、ケガをしたスタッフは速やかに病院で診断を受けるようにしております。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/30/news099.jpg 「ハイヒール」モモコ、27歳・長男と顔出し2ショット 27年前の“お宮参り3ショット”も公開「若かったなー」
  2. /nl/articles/2206/30/news039.jpg パンダ「ヤダヤダ〜」 絶対に部屋に帰りたくないパンダvs.帰って欲しい飼育員のやりとりがコミカルでほほえましい
  3. /nl/articles/2206/30/news025.jpg 柴犬たち、超えてはいけない境界線から飼い主を監視 怒られないギリギリのラインを攻める姿に「一歩出てるのかわいい」
  4. /nl/articles/2206/28/news167.jpg 「こんなに絵が上手いなんて」 中川翔子、1時間で『SPY×FAMILY』アーニャを17体生み出してしまう
  5. /nl/articles/2206/30/news149.jpg 故・神田沙也加さんと交際公表の2.5次元俳優・前山剛久、所属事務所を退所 心身不調で1月から活動休止状態
  6. /nl/articles/2010/08/news157.jpg “イエモン”吉井和哉の息子・吉井添、姉との2ショットに驚きの声 「めちゃくちゃ美形」「イケメン芸能人の遺伝子ってすごい」
  7. /nl/articles/2206/27/news166.jpg 「ラーメン二郎」へ“表敬訪問”したジョージア駐日大使に話を聞いた 「次回は『ニンニク ヤサイ マシマシ、ブタ抜き、アブラ多め』を頼みたい」
  8. /nl/articles/2206/30/news131.jpg アスリート夫婦・増嶋竜也&潮田玲子、ペアコーデでゴルフをエンジョイ ゴルフ仲間の狩野舞子も「オソロ可愛いー」と反応
  9. /nl/articles/2206/24/news167.jpg 耳付きのランチパックが見つかり「得した気分」「運がいい」 “当たり”があるのか山崎製パンに聞いてみた
  10. /nl/articles/2206/28/news102.jpg しまむらに「SPY×FAMILY」グッズがやってきた! アーニャのアクスタからインテリアまで、豊富なラインアップにわくわくっ

先週の総合アクセスTOP10

  1. めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  2. 尼崎市が全市民情報流出の会見でUSBのパスワード桁数を言ってしまいネット総ツッコミ 「情報セキュリティの教材か?」「やらかし重ねてるの面白かった」
  3. 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  4. 入院中の堀ちえみ、クレーム電話連発する“心ない人物”に苦悩 顔も知らない相手に「人生を阻まれてしまいます」
  5. よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  6. パパ、10時間ぶりの帰宅でワンコの感情が…… 大爆発!!→体当たりするゴールデンレトリバーがいとおしい
  7. YOSHIKI、母親の四十九日で生まれ故郷へ 喪服姿で悲しみを吐露「I miss my mother」
  8. 「私はどん底に居ました」 小林麻耶、妹・麻央さんの命日に思い吐露「真実を伝えるしかないと死を考えたことも」
  9. ちょっと窓を閉めただけで、ゴールデンレトリバーの表情が…… この世の終わりのようなお顔が抱きしめたくなる
  10. 柴犬が散歩中、ノラの子猫たちに囲まれて…… 迫力におされて全く進めない姿が応援したくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」