ニュース
» 2018年09月11日 12時00分 公開

ブラックスタイルでシブめ! スバル「レガシィ アウトバック」に設立60周年の特別仕様車 (1/2)

「レガシィ B4」もマイナーチェンジ。

[agar,ねとらぼ]

 SUBARU(スバル)は9月10日、「レガシィ B4(以下、B4)」「レガシィ アウトバック(以下、アウトバック)」のマイナーチェンジ版を発表。2018年10月4日に発売します。

レガシィ アウトバック レガシィ アウトバック X-BREAK(写真:SUBARU、以下同)
レガシィ B4(写真:SUBARU、以下同) レガシィ B4

 現行の6代目レガシィは、セダンの「B4」とクロスオーバーSUVの「アウトバック」という2つのボディータイプをラインアップしています。

 今回のマイナーチェンジでは、主にスバル独自の安全運転支援システム「アイサイト」を中心とする快適・安全機能の拡充を図っています。前方の車や障害物などへの衝突を予防するプリクラッシュブレーキの制御を見直し、同一方向に進行する歩行者や自転車を検知した場合の作動タイミングを早めることで、衝突回避の可能性を高めます。また、プリクラッシュブレーキは新たに低速走行中も作動するように改良されました。

 もう1つの目玉は、同社60周年を記念したアウトバックの特別仕様車「X-BREAK」の追加です。「シーンを選ばずに幅広いフィールドで活躍できるアクティブな道具」をコンセプトに、自転車やスノーボードなどの積載に活躍する可動式クロスバーを内蔵した大型ルーフレールや、アウトドアでの機能性を重視した撥水ファブリックと合成皮革による専用シートを装備します。また、黒を基調とした内装に映えるイエローグリーンの特別ステッチも施してあります。

 価格はB4が302万4000円から、アウトバックが329万4000円からです(いずれも税込)。

レガシィ B4 アウトバック 価格 価格
内装(アウトバック) 内装(アウトバック)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.