ニュース
» 2018年09月13日 19時06分 公開

食べ物を粗末にしちゃ……ええええ!? 小麦ねんどで作られた「チョコパイ」が本物そっくり過ぎて驚嘆の声上がる

どうみても食べられるチョコパイにしか見えない。

[宮原れい,ねとらぼ]

 小麦ねんどで作られた「チョコパイ」に、Twitterで驚きの声が上がっています。もはやイリュージョンと言っても過言ではない……?



 驚きとともに拡散されたのは、そのフェイクチョコパイを手でこねる動画。どう見ても本物にしか見えないチョコパイが、つぶした瞬間に青や緑といった予想外のカラフルな色が飛び出します。最初は「食べ物粗末にしちゃ……」と思いますが、動画を見ていくとかなりの衝撃を受けるはずです。


小麦粘土 チョコパイ こねる 完全に「チョコパイ」にしか見えませんが?

小麦粘土 チョコパイ こねる あ、もったいな……

小麦粘土 チョコパイ こねる えええええええ!?

小麦粘土 チョコパイ こねる なん、だと……?

小麦粘土 チョコパイ こねる 衝撃的な動画でした

 投稿したのは、以前に小麦ねんどで「もうじき溶けきるバブ」を作って話題になった(関連記事)、しばたたかひろ(@iine_piroshiki)さん。日々「#毎日こむぎねんど」のハッシュタグで作品を投稿しており、今回はたまたまチョコパイを食べていたときに、ふと「小麦ねんどで作れそうだな」と思ったことから、ほとんど思い付きで制作したそうです。



 作り方は、粘土がこねられたときの面白さを強めるため、まずはカラフルな粘土で土台を作成。そこにチョコレート、スポンジ、クリームなど、素材別に小麦ねんどで作っておいたパーツを貼り付けていくことで、今回のような“ハリボテのチョコパイ”を作っているとのことでした。ちなみにふわふわでおいしそうなスポンジについては、「スポンジ色に混色した小麦ねんどをおろし金で細かくし、ピンセットで地道に貼り付けていきました」との回答。さらに制作時間は約1時間というのにもビックリです。



小麦粘土 チョコパイ こねる 絶対に置いてあったら食べるやつ……!

 しばたたかひろさんのTwitterでは、他にもさまざまな題材が小麦ねんどで作られているので、気になる人はのぞいてみるとワクワクできますよ! どれも本物そっくりなので、小麦ねんどと本物の違いが分からなくなることでしょう……。





画像提供:しばたたかひろ(@iine_piroshiki)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.