ニュース
» 2018年09月17日 13時00分 公開

「食べるよりまな板にした方が」 余計なことを言って千早にKOされるヨシヒコを描くフィギュア4コマ

疾走感。

[ねとらぼ]

 「勇者ヨシヒコ」シリーズのヨシヒコが、怪人に襲われているアイドルマスターシリーズの如月千早を救おうとする……。そんな展開をフィギュアで描いたフィギュア劇場がTwitterに投稿され、人気を集めています。疾走感がすごい。

 以前、「ポケットモンスター」のサトシがエヴァやドラえもんをゲットしようとする様子を投稿したねぎかつセブン(@Negikatsu7)さんの新作。怪人に捕まり、食べられてしまいそうになった千早が「やめて! 私なんか食べてもおいしくない!」と拒否していたところに、ヨシヒコがさっそうと登場。


ヨシヒコ 千早 怪人に襲われる千早

ヨシヒコ 千早 そこにさっそうと現れたのは勇者ヨシヒコ。ここまではかっこいい

 ヨシヒコは「卑劣な怪人め… その手を離せ!」「その子に罪は無い!」という勇ましいセリフで怪人に迫ります。しかし、その後に続くセリフは「あと胸も無い! どう考えても食べるよりまな板にしたほうが」というデリカシーのかけらもないもの。全然説得になってない。


ヨシヒコ 千早 余計なことを言うヨシヒコ

 その言葉が逆鱗に触れたのか、髪の毛を摑まれて勇者に助けを求めていたはずの千早が覚醒し、ヨシヒコの顔面を地面に叩きつけます。殴ったのか、投げ飛ばしたのかは不明ですが、周辺には大量の土煙が舞っているため、いずれにせよすさまじい破壊力なのは事実。きっと、千早もそこにだけは触れられたくなかったんだね……。


ヨシヒコ 千早 つよい(確信)

 勢いを感じさせる展開が好評となり、このツイートは1万5000回以上のRTと3万4000以上のいいねを集めることになりました。ヨシヒコ、余計なことさえ言わなければ勇者らしい姿を見せられたのに。

画像提供:ねぎかつセブン(@Negikatsu7)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」