ニュース
» 2018年09月18日 14時49分 公開

杉元の入れ歯がシュポーン ゴールデンカムイ、みんなシワシワの特別版「シルバーカムイ」公開

敬老の日と第15巻発売の記念企画。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 漫画『ゴールデンカムイ』の単行本第15巻が9月19日に発売されます。これを記念して、特別版「シルバーカムイ」が公開。9月17日の「敬老の日」にちなみ、登場人物がごっそり高齢化されています。杉元もアシリパもみんなシワシワ。

※文中の「アシリパ」の「リ」と、「レタラ」の「ラ」は本来小文字

扉絵 こんなん表紙だけで笑うわっ!

 特設サイトでは、第20話・51〜54話・115〜116話を収録したゴールデンカムイと、そのうち3編に編集を加えたシルバーカムイが無料で公開されており、それぞれを比較しながら読めます。後者では主人公・杉元のキャッチフレーズが「不死身と呼ばれた長寿」になっていたり、キロランケに至っては名前まで「ボケランケ」にされていたり、登場人物紹介ページだけでも笑う。


人物紹介金 こちらは本来のゴールデンカムイ

人物紹介銀 シルバー版では、「好物」と「苦手」の項目も渋めの内容に。設定上、家永カノのみ見た目はそのまま

 編集により、杉元はヒゲと鼻毛の伸びたコワモテのおじいさんに、白石は頭髪が寂しいことに。狼のレタラや馬まで老いています。会話の内容も、吉原の話題が「巣鴨」の話に、金塊探しが「御朱印集め」にと渋い内容へ改変。アシリパが昔の話をすらすらと話せなかったり、みんな物忘れが激しくなっていて切ない。


金第20話 ゴールデンカムイ第20話「食い違い」より

銀第20話 シルバー版では、腰痛を押して御朱印集めに臨む杉元の姿が見られる

 衝撃的なのが、アシリパが初めて味噌を食べるシーン。白石を三途の川に浮かべ、杉元の口から入れ歯を飛び出させる、暴挙とも呼べる演出がされています。老いてもなお精力絶倫の牛山や強烈な色気を放つ谷垣など、ほかにも見どころがいっぱいです。


金オソマ オソマ(糞)と忌み嫌っていた味噌を、初めて口に入れるシーンが……

銀オソマ シュポーン

15巻 最新の第15巻は9月19日発売(Amazon.co.jpより)


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.