ニュース
» 2018年09月19日 09時00分 公開

マヨネーズとケチャップを混ぜたソース「Mayochup(マヨチャップ)」、米ハインツが発売

ありそうでなかった。フライドポテトラバーに贈るソース!

[林美由紀,ねとらぼ]

 米国ハインツは9月17日に、フライドポテトなどにピッタリな新ソース「Mayochup(マヨチャップ)」のデビューを発表しました。


マヨチャップ01 ありそうでなかった!

 マヨチャップは、マヨネーズ、ケチャップ、スパイスの特別なブレンドで、16.5オンス(約470グラム)入りでメーカー希望小売価格3ドル49セント(約390円)。

 マヨチャップはすでに中東で発売されていましたが、2018年4月にハインツの公式アカウントが「アメリカでもマヨチャップを販売すべき? 50万票集まれば、アメリカでも販売します」とツイート。このツイートには最終的に約93万票が集まり、そのうち55%が「マヨチャップをアメリカでも発売してほしい」に投票したことで、発売が決定しました。

 国内で発売する際の製品名もSNSで募集し、数ある応募の中から、中東と同じ製品名「Mayochup」が採用されています。


マヨチャップ02 米国での製品名もマヨチャップに決定

 ハインツ公式アカウントでは、投票で多くの支持を集めた米国の都市に、マヨチャップの無料サンプルとディップ用のフライドポテトが配布されるフードトラックが街にやってくるキャンペーンも実施。ハインツ、攻めてますね!


マヨチャップ03 現在行われているキャンペーン


マヨチャップ04 今のところシカゴ強し! フードトラックはどの都市のものなるか。

 フライドポテト、ハンバーグ、ハンバーガーにサラダ……。マヨネーズとケチャップを混ぜたソース(日本ではオーロラソースと呼ぶこともある)って、意外と使い勝手がいいんですよね。ポテトにはマヨネーズとケチャップが付いてくることもありますが、どうせ混ぜるなら、最初から混ぜてしまおうという発想なのでしょうか。

 個人的にマヨ多め、ケチャップ多め、などのこだわりはあるかもしれませんが、フライドポテトラバーなら、ひと絞りであの味が再現できるのだから、これはきっとマストハブ。日本でも発売されないかなぁ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.