ニュース
» 2018年09月19日 16時35分 公開

「まってるよ北海道」観光客呼び戻しにSNSで盛り上がり 仕掛け人は旅館協会若手メンバー

震源地から離れた大部分は全く支障がない状況。

[ねとらぼ]

 北海道胆振東部地震から約2週間がたち、北海道でもようやく日々の落ち着きが戻りつつある今日このごろ。SNSでは地元観光業の人たちから始まった「#まってるよ北海道」のハッシュタグが盛り上がっています。



 同ハッシュタグは観光業に携わる有志が立ち上げた運動で、Instagram、Facebook、Twitterなどで展開されています。発起代表は「北の旅館塾委員会」。日本旅館協会北海道支部の若手経営者らで構成されている団体です。

 予算がない中で「とにかく何かできることをしよう」という心意気で始まった活動には、観光業の関係者だけでなく一般の人たちや、サッカーチームのコンサドーレ札幌も参戦するなど、思わぬ広がりを見せています。


まってるよ北海道 「まってるよ北海道」Twitterでの検索結果
まってるよ北海道 発起人の1人、工藤織枝さんの投稿


 ねとらぼ編集部では北の旅館塾委員会の関係者に地震後の観光業の現状と、今後の展望についてお話を聞きました。


運営者に話を聞いた

――地震によるキャンセルは出ているのでしょうか。

関係者:施設の規模や客層によって異なるとは思いますが、直近の日程だけでなく数カ月先まで相当数のキャンセルが出ています。地震による停電から復旧した際、通電してから約3時間、たまっていたキャンセル通知のFAXが止まらなくなりました……。

 北海道では9月中旬から10月いっぱいまでが観光のトップシーズンです。例年の同時期に比べると3分の1程度の予約状況となってしまっています。

――北海道への旅行に興味がある人が現地の情報を調べるのにお勧めの方法がありましたら教えてください。

関係者:各観光地の公式HPにて現地の情報を得ることは可能ですが、やはり、実際に現地でお客さまのお迎えをしている旅館・ホテル・飲食店・レジャースポットのSNS・サイト・ブログをご確認いただきたいです。実際の状況が一番分かると思います。

 また、ぜひ「#まってるよ北海道」でも検索してみてください。毎日、観光事業者だけでなく一般の方々が多数投稿してくださっています。まだ雑誌で取り上げられていないような小さなおしゃれなカフェや、地元メシの情報も多数集まっていますよ。






 北海道電力によると現在99%の停電が復旧済み。また、高橋はるみ道知事からも発表があった通り「震源地から離れた本道の大部分の地域では交通や宿泊など観光客の受入には全く支障がない状況」です。連休中の予定が未定の人はハッシュタグをチェックしてみましょう。



まってるよ北海道 Instagramで「#まってるよ北海道」を検索

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙