ニュース
» 2018年09月22日 20時00分 公開

“ヤバいの”が見えてしまう女子高生 恐怖を必死でかわそうとするホラー漫画にぞっとする

いつでもどこでもソレはいる。

[林美由紀,ねとらぼ]

 見えるはずのないものが見えるようになった女子高生(JK)を描いた漫画が、自分に置き換えてみるとやっぱり「ヤバい」としか言えない展開です。もしかしたら、今もこんな経験をしている人がこの世の中にいるのかも……?

 雨の日にバス停でバスを待つJKの「見える子」ちゃん。雨に降られてかなり濡れてしまったところ、胴体に恐ろしい複数の顔が浮き上がっている何かの集合体のようなものが目の前に現れ、「見える?」と聞いてきます。しつこく「ねぇ見えてる?」と聞いてくるソレを前に、気づかないふりをして、スマホを取り出す見える子ちゃん。ソレは見えてないのだと諦めて消えていきます。ソレが消えた後、彼女は「超見える」と焦って震えるのでした。


見える子ちゃん01 雨の日のバス停


見える子ちゃん02 ヤバい奴現る


見える子ちゃん03 見えてる? って聞いてくる


見える子ちゃん04 初めて「ソレ」が見えてしまった日

 2作目では家に帰り、「今日はヤバいの見ちゃったな」「盛り塩しよう」と思いながら歯磨きをする見える子ちゃん。うがいをしていると鏡に何かが映ります。バス停で会ったのとは違う、顔が180度傾き大きな目をしたものが。目が痛いふりをして顔を洗いながら、反応しないようにします。ホラー映画だと、次に見たときには消えてるやつだから、と自分を落ち着かせて、顔を上げると……まだ、そこにソレはいました。映画のように都合よくは消えないものなのね。


見える子ちゃん05 今日のことを思い出しながら、歯磨き


見える子ちゃん06 別のやつがいる!


見える子ちゃん07 一生懸命、自分を落ち着けようとする見える子ちゃん


見える子ちゃん08 都合よくいなくなる訳じゃないのね

 3話目は自室に戻り、盛り塩をして準備万端の見える子ちゃん。ヤバいのが見えても無視していれば消えるから大丈夫と自分に言い聞かせつつ、ベッドに座ります。スマホで「除霊」や「除霊グッズ」を検索しながら、「もう寝よう」とベッドに入ると、そこにもまた……。「ママ」と呼びかける子どものような これまでとは違うソレがいたのでした。見える子ちゃんは無視してベッドに入り、数珠を買うことを決意。盛り塩って効果ないんだ……。


見える子ちゃん09 盛り塩OK


見える子ちゃん10 除霊グッズも検索


見える子ちゃん11 ソレは布団の中に


見える子ちゃん12 ここで眠れるとは強靭な心の持ち主!

 4話の前編では、学校からの帰り道に、もう当たり前のように得体のしれない何かが見えてしまう見える子ちゃん。友達と話しながら帰っている途中で、道端にダンボールに入った捨て猫を発見し、友達はかわいいとはしゃぎます。最近ヤバいのしか見てなかったので癒しも必要と、見える子ちゃんも猫に近づきます。

 しかしダンボールの中には膝を抱え、生気のない目でこちらを見る得体の知れない何かが……。友達が「飼おうかなあ!」と子猫を抱き上げると、ソレもダンボールから這い出てきます。「どう思う?」と聞かれた見える子ちゃんは心の中で「ヤバい」と思うのでした。子猫を飼ったら、もれなくソレも付いてくる……!? 後編が気になるところです。


見える子ちゃん13 友達と下校中


見える子ちゃん14 捨て猫を発見


見える子ちゃん15 ついでにソレも発見


見える子ちゃん16 猫ちゃんを飼うともれなくついてくる……の!?

 見えないはずのものが見えてしまうなんて、しかもかなりの頻度でどこにでも現れるなんて、こんなに恐ろしいことはありませんよね。でも、見える子ちゃんは、焦ったり恐怖を感じているようではありますが、取り乱して叫んだり、誰かに助けを求めたりすることもなく、友達にも話さず、なんとか自分の中で冷静に対応しようとする強靭なメンタルの持ち主。見える子ちゃんの冷静さ故に、きっと“見えない”人からは普通のJKが日常を送っているようにしか見えていないのでしょう。それにしても、いろいろなタイプのソレに遭ってしまうのって、本当に大変だ……。

 作者は漫画家の泉(@izumi000)さん。ヤングガンガンで読切「GEMINI-前後編-」を公開中です。


見える子ちゃん17 この状況で叫ばない彼女は強い……

画像提供:泉(@izumi000)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10