ニュース
» 2018年09月23日 11時00分 公開

この色味とフォントがたまらない! 「特急列車ヘッドマーク弁当」期間限定で復刻 ひばり、あさま、あずさ、ひたちを順次販売

買い逃し厳禁。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 かつて在来線を走っていた特急列車の「ヘッドマーク」を再現した特製駅弁が、期間限定で復刻販売されます。

特急列車 ヘッドマーク 弁当 駅弁 ランチボックス 特急列車あずさのヘッドマーク弁当

 この「特急列車ヘッドマーク弁当」は、在来線の特急列車がつけていたヘッドマークを再現したデザインの4点ロック式ランチボックスに、沿線の名店が監修した特製弁当を詰めた商品。2017年8月から全4種を数量限定で販売したものを、約1年ぶりに復刻させ、数量限定で販売するそうです。

特急列車 ヘッドマーク 弁当 駅弁 ランチボックス 特急列車ひばりのヘッドマーク弁当
特急列車 ヘッドマーク 弁当 駅弁 ランチボックス 特急列車あさまのヘッドマーク弁当

 ラインアップは「ひばり」「あさま」「あずさ」「ひたち」の4種。ひばりの中身は「牛たん炭焼 利久」が手がける牛たん丼に牛たん入りシウマイ、牛たん入り卵焼きという牛たん尽くしとなっており、あさまは「荻野屋」が手がけた鶏ももの照り焼き、鶏そぼろに鶏もつ煮という鶏尽くし。

 あずさは「丸政」が手がけた甲州ワイン仕込み炭火焼牛肉、秘伝のたれで煮込まれた牛挽肉煮、信州の野沢菜に甲州小梅が詰め込まれ、ひたちは「しまだフーズ」が監修した常陸牛しぐれ煮や桜しゅうまい、青梅の甘露煮などが詰め込まれています。

特急列車 ヘッドマーク 弁当 駅弁 ランチボックス 特急列車ひたちのヘッドマーク弁当

 ご当地の味をレトロなデザインのランチボックスに詰めた特製駅弁「特急列車ヘッドマーク弁当」の価格は2160円(税込)で、発売日はひばりが10月4日から、あさまは11日から、あずさは18日から、ひたちは25日からとなっており、それぞれ1週間限定で発売されます。販売場所は東京駅、品川駅、上野駅、大宮駅、蒲田駅にある「膳まい」となっています。

春山優花里@haruYasy.

関連キーワード

弁当 | JRグループ | レトロ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.