ニュース
» 2018年09月26日 10時00分 公開

レトロなデザインがぐっと来る カセットテープみたいなオーディオレコーダー「TAPE2」発売

DJのためのデジタル・ミックステープ。

[黒田順一郎,ねとらぼ]

 カセットテープのようなデザインのポータブルオーディオレコーダー「TAPE2」が発売されました。Dirigentが取り扱い、価格は1万8500円(税別)です。

カセットテープ型レコーダー「TAPE2」 TAPE2

 製造元のReloopは欧州で有名な独DJ機器ブランドです。TAPE2もDJ機器として設計されており、それもあって、このデザインはメカニカルなミキサーと合いそうな気がします。付属のステッカーで外見をカスタマイズでき、特に80年代や90年代の音楽が好きな人は懐かしくなって頬を緩めてしまうかもしれません。

カセットテープ型レコーダーカセットテープ型レコーダー
カセットテープ型レコーダーカセットテープ型レコーダー
カセットテープ型レコーダーカセットテープ型レコーダー
カセットテープ型レコーダーカセットテープ型レコーダー

 TAPE2は最大6時間動作可能なリチウムイオン充電池と24bitオーディオ・コンバーターを内蔵し、DJミキサーなどに接続してアナログ音声を録音できます。記録媒体はmicroSDカード(別売)で、録音フォーマットはWAV(非圧縮)とMP3(320kbps)の2種類。USBで充電でき、USBケーブル直接PCにつないでデータを転送することが可能です。

 懐かしいデザインが目を引きますが、実用性も兼ね備えており、録音現場を楽しくすることに一役買うかもしれませんね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.