ニュース
» 2018年09月28日 19時30分 公開

「秋服がない!」の救世主ユニクロ 高見えシャツと旬スカートを手に入れるべし

秋服はユニクロから。

[辻野祐馬,ねとらぼ]

 ぐっと季節が秋めいてきて、浮かんでくる悩みは「秋服がない!」こと。平日用も休日用も夏仕様の服ばかりで、肌寒い季節を乗り切れそうにない……。そんなときに“救世主”になってくれるのがユニクロ。プチプラでトレンド感を演出してくれる、高見えシャツと旬スカートをご紹介します。

高見えユニクロシャツその1:「エクストラファインコットンシャツ」

秋冬ユニクロ エクストラファインコットンシャツ

 大定番の白いコットンシャツ。シーンやスタイリングを選ばない万能シャツですが、正しい着こなしをしないと、ビジネスシーンのようなかっちりとした印象に。

 ユニクロの「エクストラファインコットンシャツ」は、1990円(税込、以下同)ながら生地が厚手で上質感たっぷりでこの1枚で高見えします。また、スッキリ見せる細長いストレートフィットに、お尻が隠れるちょうどいい着丈なのでスタイルアップ効果があります。

 オススメの着こなしは、落ち着いた色のアンクルパンツなど、キレイめボトムスにシャツをインして、さらっとカーディガンを羽織るコーディネート。定番コーデですが、シンプルなコットンシャツを一番キレイに見せてくれます。

 コーデに合わせるバッグは小さめのものを選びましょう。きゃしゃでかわいらしい印象を与えつつ、コーデのワンポイントにもなりますよ。

高見えユニクロシャツその2:「レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス」

秋冬ユニクロ レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス

 キレイめファッションアイテムの定番といえば”アンクルパンツ”ですが、いつも似たような衿付きシャツを合わせていませんか?

 ちょっと雰囲気を変えたいとき、この「レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス」がオススメです。美しく流れるドレープデザインでありながら、女性らしさを演出するスキッパーネックタイプなので、こなれた印象を与えてくれます。

 また、首元にはスキッパーを調節できるボタンがついているので、すっきりクリーンにも、リラックスとしたカジュアルシーンにも着こなしできます。

 足元のポイントは、襟がないこのシャツを上品に見せるために少し高めのピンヒールを合わせること。他にもカバンやアクセなどの小物にシルバー系を取り入れれば、より高見えコーデが出来上がります。

高見えユニクロシャツその3:「フランネルスキッパーチェックシャツ」

秋冬ユニクロ フランネルスキッパーチェックシャツ

 2018年の秋冬トレンドはなんといっても「チェック」。毎年発売されるユニクロの『フランネルチェックシャツ』に、今年は大きめのチェック柄が登場しました。

 フランネルチェックシャツは安っぽく見えやすいので難しいアイテムに思われがち。ですがユニクロのチェックシャツは、ポケットなど余計な装飾がないので、フランネル素材でもカジュアルになりすぎません。1990円という価格もグッド! また、首元のスキッパーデザインが、ほどよい“落ち感”を演出しているので、どなたでも簡単に着こなせます。

 肌寒くなってきたらインナーにリブハイネックをチラ見せしてコーディネートを楽しんでください。赤×青色の組み合わせが今旬のベストマッチカラーです。

 ボトムスにはアンクルパンツを選ぶと、大人っぽいカジュアルコーデをつくることができます。足元はローファーやマニッシュシューズを合わせて、コーディネートをかっこよく決めてくださいね。

今旬ドット柄を取り入れるなら「サーキュラースカート」

秋冬ユニクロ サーキュラースカート

 トレンド感をプチプラで取り入れる力強い味方になってくれるのが、ユニクロのスカート。女性らしさをプラスしてくれる「サーキュラースカート」は、毎年好評のアイテム。ひざ下まで包み込むフレアなシルエットなので、スタイルに自信がない方にこそ試して欲しいスカートです。その中で、今年は人気のドット柄が登場しました。

 ヒールやカーディガンで合わせるのもガーリーでかわいいのですが、あえてデニムシャツを羽織ってカジュアルダウンさせても親しみやすいコーデになります。トップスには、落ち着いたグリーンやボルドーを持ってくると、ぐっと秋らしく。足元はスカートの色味とリンクさせたスニーカーを選ぶと、コーデ全体が引き締まります。

主役級「コーデュロイフロントボタンスカート」

秋冬ユニクロ コーデュロイフロントボタンスカート(ブラウン)

 ぬくもりたっぷりなユニクロのコーデュロイスカートは凹凸が太いので、この一枚で存在感たっぷり。ふくらはぎが隠れるくらいの丈感のかわいいミディ丈&控えめなAラインシルエットで、どなたにも着こなしやすく、キレイに決まります。90年代流行したフロントボタンデザインもアクセントになっています。

 オススメは、トップスにプルオーバーやニットを持ってくるカジュアルな着こなしです。足元はもちろんスニーカーで。秋色コンバースと合わせてもトレンド感があってかわいいですよ。

 平日は高見えシャツコーデで、そして休日は旬スカートのカジュアルコーデで、秋の入り口を乗り切っていきましょう!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」