ニュース
» 2018年09月29日 17時22分 公開

「おまえはモンキーなんだよジョジョーーッ!!」→アカ凍結 DIO様がTwitterの“人間性の否定”違反に引っ掛かる漫画がじわる

人間を超越してしまったDIO様には生きづらいTwitterとなりそうです。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 Twitterは9月24日、“他人を人間以下に扱う”投稿をポリシー違反に加えるよう検討中だと発表しました(関連記事)。これを受け、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのキャラ・DIOがツイートでいつものように人間を下等生物扱いしたところ、運営からアカウントを凍結されてしまう二次創作漫画が登場。今回の発表内容をおもしろおかしく描いた作品だとして大きな人気を集めています。作者はいまむーさん(@tomoyanandayo)。

DIO Twitter アカウント 凍結 ポリシー モンキー 人間以下 画像提供:@tomoyanandayoさん

 DIOといえば、元は人間だったものの石仮面の力を借りて吸血鬼となり、主人公ジョースター家に立ちはだかり続けるジョジョシリーズの宿敵。「おれは人間をやめるぞ! ジョジョーーッ!!」にはじまり、「人間の努力には限界があるのさ!(中略)無駄 無駄 無駄ーーっ!!」などなど“人間を超越した存在”として人間を見下す名言を数々と生み出したことで知られています。

DIO Twitter アカウント 凍結 ポリシー モンキー 人間以下 2コマ目

DIO Twitter アカウント 凍結 ポリシー モンキー 人間以下 3コマ目

DIO Twitter アカウント 凍結 ポリシー モンキー 人間以下 4コマ目

 そんなDIO様、作中で吐いた名言「猿(モンキー)が人間に追いつけるかーッ」「おまえはこのDIOにとってのモンキーなんだよジョジョーーーーッ!!」をTwitterでもジョジョへリプライで投稿します。すると急にアカウントが凍結。DIO様が冷や汗を垂らしていると、後ろに突然あの青い鳥が登場してこう言い放つのでした。「俺が垢(※アカウント)を止めた……」「やれやれだぜ」。運営によるアカウント凍結っていうか完全に空条承太郎のスタープラチナじゃないかお前!

 Twitterが検討中と発表した“他人を人間以下に扱う言葉”の禁止、人間を下等生物として扱うことに定評のあるDIO、そしてアカウント凍結とスタープラチナ(時を止める能力)をうまく絡めた作品。投稿は4万5000回以上リツイートされるなど大反響となり、「うますぎ」「Twitterって時(垢)を止めるスタンドだったのか」と楽しむ声が相次いで寄せられました。

 また「ラピュタのムスカもBANされそう」など、他の“人間を見下すキャラ”を思い浮かべる人も続出。先のDIOのせりふや「人がゴミのようだ……」といった名作の言葉をTwitterで使ってコミュニケーションを楽しむ人は多いですが、これらもTwitterのポリシー違反に引っ掛かってしまうようになるのでしょうか? 今回の発表を多角的に考えるという意味でも注目の二次創作漫画でした。

画像提供:いまむーさん(@tomoyanandayo

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.