ニュース
» 2018年09月30日 11時30分 公開

【マンガ】不器用かよ! ゲーム好きな女の子がプリクラを撮りたがった理由に「続きが読みたい」「もう付き合っちゃえよ」の声

もう付き合っちゃえよ!

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ネットゲームで知り合った男の子と女の子。一緒にゲームセンターに行った時に彼女がプリクラを撮りたがった理由がかわいすぎる、という漫画がTwitterで人気になっています

 ふたりの待ち合わせは駅の改札口。先に着いていた女の子は男の子が遅れてきたことへの文句を言っています。

 彼女の名前は逢坂七海(おうさか・ななみ)。ワインカラーのベレー帽が似合うかわいい女の子です。遅れてきた男の子は寺崎薫。七海とはネットゲームで知り合い、直接会うのは今回が2回目です。

ゲーセンに行く話 頬を赤くして遅刻したことへの文句を言う七海。あれ?

 インドア派の七海に誘われたことで、「彼女もようやく外出に興味を持ち始めたのか」と思った薫ですが、七海が提案した行先は「ゲーセン」。実に彼女らしいセレクトです。

ゲーセンに行く話 彼女のリクエストでゲーセンに向かいます

 ゲーセンに入ると真っ先にプリクラコーナーに向かう七海。「アーケードゲームでもやるのかと思った」という薫に、七海は「それはまあ、後でやるけど……」ともにょもにょします。

ゲーセンに行く話 大好きなゲームより優先させたいことがある七海。あれれ?

 「今日はプリクラなの!」と言い張る七海に理由を聞いたら「友達と自然に距離を縮めるにはプリクラ撮るのがいいってネットに書いてた」という返事。それって薫との距離を縮めたい、ということですよね?

 「自然に距離を縮める」と言ってしまったことで全く自然ではなくなっている七海の行動。薫も「それ僕に言っちゃったら意味なくない? うれしいけれども」と返しています。ふたりともかわいいな!

ゲーセンに行く話 この後めちゃくちゃプリクラ撮ったそうです

 漫画を投稿したのはイラストレーターのにいち(@niichi021)さん。リプライ欄には、「好き」「尊い」「続きが読みたい」「もう付き合っちゃえよ」というコメントが。「プリクラ撮るってことは結婚するってことですよね?」という謎理論のコメントも届いたそうです。

 にいちさんは、ふたりの出会いゲーセンデートの続編も投稿。時折見せる七海の素顔や、やさしく見守る薫の姿、ふたりの距離感にキュンキュンしてしまいます。

 初対面のふたりが仲良くなるまでの様子は同人誌「現実(リアル)もたまには嘘をつく」として夏コミで頒布したとのこと。こちらはメロンブックスで予約注文を受け付けています。

画像提供:にいち(@niichi021)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ