ニュース
» 2018年10月01日 11時27分 公開

もしも「シンデレラ」の王子様がTwitterをやっていたら? ガラスの靴の持ち主を【拡散希望】で探すパロディーが秀逸

ツイッターに認証されていない王子様です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 スエヒロ(@numrock)さんが投稿した、もしも「シンデレラ」の王子様がTwitterをやっていたら? というパロディーがすさまじく現代でした。リプライを送る登場人物たちのノリがリアル。



 王子様のアカウント“王子@白馬乗ってます”さんが朝5時半頃に投稿したのは、「舞踏会で写真の靴を落とされた方を探しています!ご存知の方はリプお願いします!」という拡散希望ツイート。ガラスの靴の写真付きで、約1万件ほどリツートされており、いいねの方が数が多いのがそれっぽいです。


シンデレラ 王子様 ツイッターをやっていた場合 Twitter パロディー Twitterやってたら確かに拡散希望で探しそう……

 しかし、情報が少ないというリプライをもらったようで、

1.落とされたのは中肉中背の女性の方 2.年齢はおそらく20歳前後 3.靴はガラス製(片方のみ) 4.サイズは22cm前後(たぶん)

 といった情報をスレッドにぶら下げて、相手は舞踏会の最中に楽しく会話していたものの、0時前に突然慌てて帰宅したと追記しています。「なにとぞよろしくおねがいします!」と一生懸命なのが伝わってきますが、一方で王子様のイメージがガタガタと崩れていくのを感じます。

 そしてふと考えると、シンデレラ自身がTwitterをやっているのかが不安になりますが、そこは“通りすがりの魔法使い”さんがリプライで指摘。「FF外から失礼します」から、「それでは見つからないと思います」と、名乗り出た人にガラスの靴をはいてもらって「サイズがぴったりなら当人」という方法を提案して支持を集めています。魔法使いのアフターフォローすごい。


シンデレラ 王子様 ツイッターをやっていた場合 Twitter パロディー 通りすがりの魔法使いさん、さすがのフォロー

 他にもリプライ欄では、「そういえば靴を落とした気もします…。」と言いつつ、ピンクの花を添えた足の写真を送る“がんばりやの長女@三姉妹”さんの姿が。なんとも分かりやすいアピールですが、その下には「花www、嘘乙wwww」というツイートが寄せられており、軽く炎上する未来が予想されます。ああ、これ完全にいつものTwitterだ……。


シンデレラ 王子様 ツイッターをやっていた場合 Twitter パロディー これはがんばりやの長女さん、炎上しそう……

 ちなみに王子様のプロフィール画面も公開されており、「王子仲間や貴族メンバーと定期的に舞踏会とかイベやってます」「まわりからはチャーミングってよく言われます(笑)」と、なんだかただのパリピに見えてくる自己紹介が。また、固定ツイートに「9末に舞踏会イベ開催します!参加費無料」のツイートがあったり、ツイッターアプリのホーム画面ボタンが城だったりと、見どころはいろいろ。本当に完成度が高すぎた。


シンデレラ 王子様 ツイッターをやっていた場合 Twitter パロディー 白タイツなのか……

 スエヒロさんは以前にも、もしも「走れメロス」のメロスがInstagram(インスタ)をやっていたら? というパロディーを公開して話題に(関連記事)。最近では「はじめての金の斧、銀の斧よくあるご質問」や、「メロスが知恵袋をやっていた場合」などを投稿していて、いずれもツボにハマる人が続出し人気を集めています。




画像提供:スエヒロ(@numrock)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた