ニュース
» 2018年10月02日 17時26分 公開

RSSリーダー難民に朗報 LDRライクなクライアントを個人が制作

海外サービスのInoreaderを、LDR風の操作感で使えます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 RSSリーダー「Live Dwango Reader(LDR)」のサービスが終了してから約1年(関連記事)。その操作感を再現する「Irodr」が、個人開発によってリリースされました。


LDR 既存のRSSリーダー「Inoreader」の環境をLDRライクに

 海外サービス「Inoreader」と連携することで、PC上でそのインターフェースをLDR風にして使える仕組み。Irodrのページを開いて「Connect to Inoreader」をクリックし、Inoreaderアカウント用のメールアドレスとパスワードを入力。「Authorize」ボタンから連携を認証すると使えます。


LDR あらかじめInoreaderのアカウントを作成しておく

LDR Irodrにアクセスし、「Connect to Inoreader」をクリック

LDR Inoreaderのアカウント情報を入力してサインイン

LDR 「Authorize」で連携を認証

LDR InoreaderのインターフェースがLDR風に

LDR Irodr上で設定できるのは、自動リロードの周期や記事など

LDR フィードの追加などは、Inoreader上で操作することになります

 作者のazu(@azu_re)さんはLDRの終了に困り、似た操作感のRSSリーダーもなかったため、自分で作ったとのこと。LDR終了間際に完成し、約1年間の使用で安定を確認できたため、バージョン1.0.0としてリリースしたそうです。


LDR ソース等はGitHubで公開中。キーボードショートカットも確認できます


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.