ニュース
» 2018年10月03日 10時00分 公開

おやつカンパニーが謎の「スマートベビースターサーバー」開発 見た目スマートだけど話しかけても答えない

スマートな対応が求められています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 おやつカンパニーから、ベビースターライフを手動でサポートする「スマートベビースターサーバー」が登場。総計1800人に当たるプレゼントキャンペーンを実施しています。雰囲気だけは賢そう。


スマートベビースターサーバー ベビースター 卓上サーバー 景品

 スマートな見た目に反して電源不要の卓上サーバーとなっており、中にベビースターを充填することで、いつでもベビースターを食べることが可能です。

 公式サイトでは、「スマートに話しかけてみてください」「何も応えません」と、無口な“ボイス機能”を紹介。他にも構造上つまりやすくなっているため、「詰まった際にはスマートに、やさしく、叩いてください」といった注意書きも。人間側がスマートになるのか……。


スマートベビースターサーバー ベビースター 卓上サーバー 景品 確かについ話しかけたくなるデザインだ……

 同アイテムは、ベビースターの持つ世界観をユーモアたっぷりに表現した「BABYSTAR PRODUCTS」の第1号として専用設計されたもの。コンセプトは“ベビースターをただ食べるだけじゃ、もったいない。”で、食品の品質保持が目的ではなく、あくまでジョークグッズとして楽しむものとなっています。

 なお、フタを1/5回転させ印をあわせると、シャッターが開いて1回分のベビースターが下部のトレイに落ちる仕組みで、合計4回分のベビースターを充填可能です。手順としては、ベビースターをサーバーの中にそっと注いで、フタをして卓上に。それから前述のフタ1/5回転を行い、詰まっていたら叩いて落とし、最後にトレイを外したらようやく食べられます。さらに使用後はちゃんと洗いましょう……って、全然スマートじゃないのは気のせいだろうか……。


スマートベビースターサーバー ベビースター 卓上サーバー 景品 謎にオシャレな雰囲気です

 応募方法は、対象商品の応募マーク300点分を一口としてハガキで応募します。期間は2019年3月31日(毎月末日締切)までで、詳細はキャンペーンページから確認できます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」