ニュース
» 2018年10月04日 15時30分 公開

「計算通りですね(キラーン)」 メガネキャラによくある「なにか企んでる時に光るメガネ」を本当に開発する猛者あらわる

ダイソーのメガネにLEDを仕込んで作られた一品。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 アニメや漫画のメガネキャラが何やらたくらんでいるとき、メガネが光って目が隠れる――そんな描写を現実に再現できるメガネを自作した猛者がTwitterに現れました。ぜひ「計画通りだ……」とか言いながら光らせたい。


キラーン キラーン

キラーン

キラーン だいたいみんな悪そう

 投稿主はkatsumura_hideki(@dekantsu)さん。かわはらです(@kwhrys)さん、かつむらゆうき(@tsukkann)さん、そしてどんな物でもゴージャスに登場させる箱「デルモンテ」(関連記事)を手がけたシバ(@86siba)さんら、クリエイターたちと週末発明家集団「ゆるつく」(@yurutsuku)を結成し、共同で光るメガネを製作しました。



 シバさんはnoteで製作工程を公開。ダイソーで調達した老眼鏡のレンズを銀色に塗装し、LEDテープや光を拡散するフィルムを仕込むことで、どんな発言でも賢そうに聞こえるハイクオリティなメガネに仕上げました。ただしその仕様上、着用すると何も見えなくなるそうです。そりゃそうか。


製作工程 ベースはダイソーの老眼鏡

製作工程 レンズを外してLEDテープを仕込む

製作工程 LEDライトパネルキットに入っていた、光を拡散させる特殊なフィルムを仕込む

製作工程 完成! スチャッ……キラーン!

画像提供:katsumura_hideki(@dekantsu)さん


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.