ニュース
» 2018年10月04日 17時06分 公開

海上自衛隊、「海軍カレー」の国家機密レシピ公開 「まず、香味野菜を4時間煮込みます」

お手軽簡単レシピ。

[ねとらぼ]

 海上自衛隊で振る舞われるレシピを公開するサイト「艦めし」で、潜水艦「ずいりゅう」のポークカレーが公開されました。「ザ!鉄腕!DASH!!」で取り上げられ、TOKIOが「これまで食べたカレーで一番うまい」と絶賛したカレー。


ポークカレー ずいりゅう 見た目は普通のポークカレーですが、味は絶品らしい(以下、画像は「艦めし」より)

 同番組の「俺たちのDASHカレー」で100年以上の歴史を持つ伝統の海軍カレーとして紹介されたもの。見た目こそ家庭で作る普通のポークカレーですが、国家機密だらけの潜水艦内で作るため「火を使わず、音もたてない」など工夫も。TOKIOの城島さんだけでなく、本場インドでカレーを食べた長瀬さんもその味を絶賛し、大きな注目を集めていました。

 材料は肉、人参、玉ねぎなどの定番材料の他、パルメザンチーズ(8g)、ワイン(10cc)、牛乳(4cc)などの隠し味も惜しみなく公開しています。レシピは「スープストックのために香味野菜を4時間煮込む」など、下準備段階からかなり時間がかけられており、TOKIOがうなるのも納得。なお、通常のご飯ではなくカレーパウダーを入れて炊いたターメリックライスで食べるとよりおいしいそうです。


ポークカレー ずいりゅう 材料一覧。隠し味らしきものもチラホラ

ポークカレー ずいりゅう コチラはレシピ。初手の「4時間」がキツイ

 TOKIOが太鼓判を押したカレーレシピが公開されたことで、ネット上でも話題に。「下準備に4時間」という事実に打ちひしがれる人も多いですが、「(これだけ手間をかけたら)そりゃおいしいわ」と長い歴史の中で洗練されていったレシピに感心する人もいるようです。

 味はもちろん、「栄養補給」「体力の維持増進」にも配慮された海軍カレー。決して簡単に作れるわけではありませんが、一度は食べてみたい一品です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」