コラム
» 2018年10月10日 12時00分 公開

「おれさまが鳴る」「体がこわい」ってどういう意味? 他の地域で勘違いされそうな東北・北海道の方言

標準語かと思ったら、違う意味で理解されちゃうやつ。

[ねとらぼ]


 方言は、自分でも気付かないうちに出てしまうものです。言いたいことが相手にうまく伝わらないのももどかしいですが、それ以上に厄介なのが「標準語に似た言い回しがあり、誤解されてしまう」というケース。

 今回は「北海道・東北地方の紛らわしい方言」をクイズ形式でまとめてみました。他地域の人が問題を見ると、きっと別の意味が頭に浮かんでしまうはず。

【いたましい】からやめて


私も【かたせて】


【ガス】がかかる


残業し過ぎて、体が【こわい】


友達とポケモンを【ばくる】


これ、【なげといて】


ぶつかって、【しぬ】


足が【やめる】


犬を【あずがる】


寒過ぎて【おどろぐ】


オプーナを買う権利を【ける】


雨が降って、【おどげる】


お湯を【かます】


プレゼントを【あずげる】


物を壊して、【まよう】


【がらがら】


【すぐだまる】


【おれさま】


太陽が出ていて、【まじっぽい】


なるべく早く【とぶ】


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  2. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  3. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  4. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/22/news072.jpg 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」