ニュース
» 2018年10月08日 12時30分 公開

猫ちゃんとスヤスヤお昼寝  ボランティア男性のほっこりする写真がSNSで話題に

どの写真も幸せそう。

[かのん,ねとらぼ]

 ボランティアの男性と猫ちゃんのお昼寝写真がとっても幸せそうで話題になっています。

 米ウィスコンシン州グリーンベイにある猫の保護施設「Safe Haven Pet Sanctuary」にいるボランティアスタッフのテリーさん。彼は猫たちにブラッシングをしてあげているのですが、途中でついつい猫たちとお昼寝をしてしまうのです。

猫 ついつい猫ちゃんと寝てしまうのですね

 そのお昼寝姿がなんとも気持ちよさそうでほっこりしてほほ笑ましく、施設の職員が写真を撮ってFacebookへ投稿。するとすぐにその写真は話題となり、それに伴い施設への寄付も急増するなど思わぬうれしい出来事が!

猫 猫ちゃんも安心しきって寝ています

 猫が好きで何かしてあげたいと始めたボランティアで、まさかお昼寝をしたことが手助けになるとはテリーさんも思いもよらなかったはず。しかしそれぞれ事情を抱えて保護された猫たちが、テリーさんとは安心しきった顔で一緒に寝ている……それだけ心を許しているということ。

 今回のことは、その優しい人柄が招いた幸運だと言えるでしょう。

猫 傍らにたたずむ猫ちゃんも

 自分が有名人になっていることに驚いているというテリーさん。これからも猫ちゃんたちのために、丁寧なブラッシングと暖かい添い寝をお願いしますね!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐