ニュース
» 2018年10月09日 12時55分 公開

9個に1個は激辛、ファミマが「ロシアンルーレットパン」発売の暴挙 「どうかしてる」「逆に食べてみたい」

天下のファミマが僕らに仕掛けた罠。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 2018年10月9日、ファミリーマートから「パンでロシアンルーレット」(税込398円)が発売されました。チョコクリームパン4個、クリームパン4個、わさびタルタルパン1個を合わせたちぎれるパンで、早くも「なぜファミマが?」「どうかしている」との声があがっています。



ロシアンルーレットパン まさかのロシアンルーレットパン発売

 筆者は午前3時のファミリーマートへ行き、早速商品を購入しました。ドクロのイラストがわさび入りパンのアブナさを表しているようなパッケージ。開けてみると、9つのキューブ型のパンがきれいに並んでいます。線に沿って割れば中は見えません。


ロシアンルーレットパン 魔法使いやドクロが印象的なパッケージ

ロシアンルーレットパン 開けるとキューブ型のパンが並ぶ

ロシアンルーレットパン ちぎるとこんな感じ。割り方によっては黒っぽい所が見える?

 おすすめの遊び方は「一人一玉ずつ選び、ちぎってみんなで一斉に食べる」となっています。今回は一人なので順々に食べていきましょう。

 まずはクリームパン。ミルク感のきいたとろけるようなクリームで、これ単体で食べてもなかなかです。次はチョコクリームパン。甘さ控えめで食べやすく、わさび以外はちゃんとパンとしてしっかりおいしく仕上がっています。


ロシアンルーレットパン クリームパンは完成度が高い

ロシアンルーレットパン 甘さ控えめのチョコクリーム

 そして次に引き当てたのが……問題のわさびタルタルパンでした。明らかにそれまでとちがった刺激が舌に届きます。わさびの辛さは思ったよりも控えめな形ですが、油断して一気に口に入れたときは、しっかりわさびの辛さが口全体を襲いました。


ロシアンルーレットパン 甘い中に入ると際立つ、わさびタルタルパン

ロシアンルーレットパン 「ハズレ」を引く者を待ち構えるわさびタルタル

 どちらかというと「ただただとんでもない辛さ」というわけでなく、わさびと共に入ったタルタルがしっかり味を構成していて、「刺激的な辛さの中にも、おいしさを感じられるパン」に仕上がっています。

 商品説明通り、まさに「パーティーシーンを盛り上げる、みんなで食べて楽しむロシアンルーレットパン」といえそうです。


辰井裕紀


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた