ニュース
» 2018年10月09日 13時25分 公開

AIが好みのBL作品をオススメしてくれる「BLソムリエ」爆誕 BLライフが捗りそう

BL情報サイト「ちるちる」運営ならではのサービス。

[宮西瀬名,ねとらぼ]

 BL(ボーイズラブ)情報サイト「ちるちる」を運営するサンディアスは10月4日、人工知能(AI)が自分の趣向に合ったBL作品をおすすめするレコメンドサービス「BLソムリエ powered by AI」(以下、BLソムリエ) の提供を開始しました。

BLソムリエ これでBLライフが捗りますね

 「BLソムリエ」にログインして、自分の好きな作家を3人登録するだけで、好きなタイプの商業BLコミック、または小説を8作品をAIが見つけてくれます。「今日の気分」「腐女子度」といった選択基準もあり、まさに今読みたいこだわりのBLを勧めてくれます。

BLソムリエ 操作もシンプルでOK

 BL専門サイトとして開設から10年間以上BLの詳細なデータを蓄積している「ちるちる」。「BLソムリエ」は、ユーザーの「ページ閲覧履歴」「購入履歴」といったデータではなく、好きな作家とユーザーの評価をベースにした「ちるちる」ならではのAIレコメンドになっているのだそう。未ログインでもAIがオススメしてくれます。

BLソムリエ BLソムリエに身を委ねてみませんか?
BLソムリエ ログインしなくても利便性は充分

 また、表示画面には、作品の基本情報の他に、攻めキャラと受けキャラの詳細な説明、作品のアダルト度など詳細なタグをひと目で確認することができます。

 表紙買いをするユーザーの中には、「表紙の印象と違う作品だった」とガッカリした経験がある人もいるでしょうが、「BLソムリエ」を利用すればそんな失敗は少なくなるはず。

BLソムリエ 失敗しないBL選びに最適

 レビューも確認できる上、試し読みできる機能もありますので、商業BLファンには無くてはならない存在になるかもしれません。

 また好きな作品を評価すると、さらに精度が高いレコメンドが可能になります。時代に忘れ去られていた過去の名作や、発売直後の好みの新作に出会える……なんてことも増えるでしょう。

(宮西瀬名)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」