ニュース
» 2018年10月11日 07時30分 公開

「ぼくもう殺人事件に関わりたくないんだ!」 名探偵の息子として生まれた子どもの日常漫画が穏やかじゃない

事件を引き付ける名探偵の子どもとして生まれた性。

[宮原れい,ねとらぼ]

 「お父さんといると必ず事件に巻きこまれる!」――行く先々で殺人事件に遭遇してしまう“名探偵”ですが、その息子の悩みを描いた漫画が納得の親子げんかでした。探偵漫画の裏側を見た気がする……。


名探偵 父 息子 苦難 漫画 殺人事件 巻き込まれる 名探偵の息子の本音


 学校で友達のマサルくんに、お父さんのことを「探偵のフリをした死神」と言われたことから、ケンカして帰ってきた名探偵の息子「はじめ」。その言われようから事件との遭遇率の高さが伺えますが、それを聞いたお父さんは「いっしょに」マサルくんに謝りに行こうとし、さらには「ついでにホームパーティを開こう!」と提案。必死に止める息子と、「なあに、お父さん“は”何もしないさ」と言いつつ、鑑識道具を持っていこうとする名探偵のお父さんが不穏すぎます。これ絶対パーティで事件起きるやつだ……!


名探偵 父 息子 苦難 漫画 殺人事件 巻き込まれる 「探偵のフリをした死神」とは言い得て妙……

名探偵 父 息子 苦難 漫画 殺人事件 巻き込まれる 事件へのフラグを立てようとする名探偵のお父さん

 これ以上事件に関わりたくないと訴えるはじめ。「遊園地ではジェットコースターで人が死ぬし」「図書館でも人が死んでるし」「小学生なのに死体見慣れてて」「刑事さんとも顔見知りだし」と、これまでに経験していることがまるで某コナン並です。これが名探偵の息子として生まれた子どもの運命なのか……。


名探偵 父 息子 苦難 漫画 殺人事件 巻き込まれる 数々の“探偵あるある”の体験よ……。名探偵の息子、大変すぎる説

 それでも一人でマサルくん家に行こうとするお父さんと、事件を起こさせまいと「マサルくんはぼくが守る…!」と対峙する息子。そんな息子に対して「まずは全員を疑ってかからないと…」と教えつつ、ラーメンの前に高菜を食べていたマサルくんのお父さんを思い出して「おかしいぞ〜」と、犯人に仕立て上げようとする名探偵。何でもないことから解決に向かうことはあるあるだけども!

 なおこの親子げんかにより、危険すぎるフラグが乱立したような気がするマサルくんですが、その後無事“準レギュラー”の座に収まることで事なきを得たことが語られています。そっちの展開でよかった……。


名探偵 父 息子 苦難 漫画 殺人事件 巻き込まれる 何でもない事柄から事件を逆算して作り出してる感さえある……

 投稿したのは、さまざまな創作漫画などを公開している「りんごさん」(@ringo_san_)さん。以前に話題になった、夏休みの宿題に苦労する男子高校生がある“名案”をひらめく話『未読書感想文』などの作品は、pixivpixivFANBOXから見ることができます。ちなみに今回の漫画に登場した名探偵の息子は、名前を漢字で書くと「一(はじめ)」で、名字は「新(あらた)」だということがツイートされています。……おまえ、工藤やろ?



画像提供:りんごさん(@ringo_san_)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する