ニュース
» 2018年10月11日 08時00分 公開

駆逐してやる!(ムダ毛を) 『進撃の巨人』の超硬質ブレードが毛抜きに

進撃の巨人ファンにはたまらないです。

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 『進撃の巨人』に登場する超硬質ブレードを模した「超硬質ブレード毛抜き」が、ヴィレッジヴァンガードオンラインで予約受付中です。予約スケジュールは、10月21日までで、発送開始は12月下旬が予定されています。


進撃の巨人 「超硬質ブレード毛抜き」

進撃の巨人進撃の巨人 精密な作りになってます

進撃の巨人進撃の巨人 エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイverは予約限定販売です

 通常モデルは、表面は梨地でカラーはシルバー。価格は3600円(税別)。予約限定モデルもあり、こちらは4種類。陽極酸化による着色と鏡面仕上げを行っており、価格は1万円(税別)。4種類それぞれに各キャラクターをイメージしたカラーリングが施されており、エレンモデルはパープルレッド、ミカサモデルはブルー、アルミンモデルはイエロー、リヴァイモデルはライトグリーンとなっています。


進撃の巨人 通常版

進撃の巨人 エレンモデル パープルレッド

進撃の巨人 ミカサモデル ブルー

進撃の巨人 アルミンモデル イエロー

進撃の巨人 リヴァイモデル ライトグリーン

 「超硬質ブレード毛抜き」は、ワイヤー放電加工により切り出されているため先端の合わせ精度が非常に高く、短い毛でも確実につかむ事が可能。そして、チタン製にする事で強く、軽く、錆びず、金属アレルギーの心配もない品質になっています。

 『進撃の巨人』において、対巨人部隊として活躍する調査兵団。彼らは超硬質ブレードで巨人に斬りつけますが、過酷な使用状況であるがゆえに、たびたび破損しています。

 しかし、この「超硬質ブレード毛抜き」は、高技術な加工とチタン製の材質とあって、どんなに毛を抜いても破損の心配無用。対ムダ毛兵器として、大いに活躍してくれそうです。


(クラタマスミ)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」